TWIST&EQUALビフォーアフター
世の中に隠された謎を発見!できたり、寺社仏閣の探検?ができたらいいなぁ…と願いつつ
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 EQUAL明治三十一年旧二月九日
タイトルの日に京都在住の上田喜三郎さんが
近くの高熊山の洞窟で修行を始めました。
それから後の活躍は、みなさんご存知の通り

その洞窟の位置を探すのが大変でした。愛善苑のHPにあった「穴太の絵地図」を
参考にしましたが、キロメートル単位の誤差は無いと思います。
高熊山岩窟.jpg

そして「高熊山魔方陣」
高熊山 富士皆神.jpg
『第一番に天教山の富士山、つぎに信州の皆神山、 それから次々諸所方々へ…』
使者に導かれて王仁三郎はこのように移動したらしいですが、
高熊山岩窟→富士山 294.470076km
高熊山岩窟→皆神山 298.117564km
誤差1.239…%の二等辺三角形魔方陣が出来ました。
魔方陣とは?

「金神ライン」 「金神セントラル」 は王仁三郎の発言が無かったら絶対出てきませんでした。
それによって出てきた「日月神示」にリンクできるような不思議な魔方陣
個人的に気に入っているので何度も貼っちゃいます(笑)

EQUAL黒住天理金光大本錦之宮を統べる金神
金神セント黒住綾部俯瞰拡大 セントラル金光綾部天理錦之宮

EQUAL富士鳴門×金神ライン=金神セントラル+天之日津久神社?
富士鳴門金神ライン国内五教伊勢.jpg
(同じ色のラインは非常に小さい誤差の同距離です)

資料などを見ると「日月神示と王仁三郎が直接つながる」とは言いづらい状態です。
しかし魔方陣的には、かなり密接な関係だと思えます。
また王仁三郎の発言から(個人的には)驚くべき魔方陣が続々と発見できた事を鑑みると、
「神業の一部に魔方陣作成は絶対に含まれている」
反論はあると思いますが(個人的には)そう確信しています!(コッソリとね、笑)


テーマ: - ジャンル:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。