TWIST&EQUALビフォーアフター
世の中に隠された謎を発見!できたり、寺社仏閣の探検?ができたらいいなぁ…と願いつつ
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 EQUAL富士鳴門×権力のライン?
前回に続いて富士山頂と鳴門海峡中央を結んだ「富士鳴門ライン」について (&妄想も 笑)
いつものように直角に交わるラインを求めてみました。このライン上のモノは
富士からも鳴門からも同じ距離になります。

富士鳴門直交ライン.jpg
北は「福井港」 南は鳥羽の「大王崎近く」になってます。
ラインをじっくり見ていくと、岐阜の「天満山」を横切っています。
この山は「関ヶ原の戦い」で西軍の副大将・五大老の一人「宇喜多秀家」の陣が
あったらしいです。このあたりを拡大
富士鳴門直交ライン天満山拡大.jpg
「石田三成の陣」「関ヶ原の最終決戦場」などもかなり近くにあります。
ちょっと離れて「家康の陣」なども。
「天下分け目の戦い」と呼ばれた重要な戦いで、この勝利の結果、
日本のイニシアチブが西から東に移っちゃった?(違うのかな)
そんなシンボリックな場所が「富士」「鳴門」から同距離の場所にあります。
「天下分け目」が偶然じゃなかったら面白いですがどうなんでしょう?

ラインを南下して行くと四日市市などを通り、伊勢湾を渡ります。
再び上陸すると近くに神社が建ってます。(と言っても1.2kmくらい離れてますが)
二見興玉内宮外宮.jpg
伊勢の海岸にある「二見興玉神社」です。有名な夫婦岩もここにあります。wikiによると
「夫婦岩の沖合約700mの海中に沈む、祭神猿田彦大神縁の「興玉神石」を拝する神社」
らしいです。興玉神社よりその神石の方がラインに近いですね。
確か神社に「富士遥拝所」みたいな看板があった気がします。
富士との結びつきが、さりげなく示されてるような展
この神社は伊勢内宮、外宮と魔方陣を持っています。レイラインハンティングの内田さんの発見です。
誤差1.2%の二等辺です。伊勢内宮外宮にリンクできるなんて
ちっちゃいですがなかなかスゴイスポットだと思わせます。
出てきたポイントはたった2つですが「徳川」「やんごとなき一族」に深く関係しています。
「日本」を統べようとしてイチオウ成功した?2つの権力者です。
偶然じゃないといいなぁ…と思ってしまいます。

「二見」という言葉から、またまた妄想が浮かんできました。
この神社が「見」てる「2」方向とは「伊勢内宮」「伊勢外宮」じゃないのか?
これはちょっとありえそうな話です。なのでもっと妄想を膨らませます。
もしもここが「富士」「鳴門」も見てるとすれば、ここのホントの地名は「四見」なのかも。
それをこっそり暗示してくれるのが境内にイッパイいる「カエル」たちです。
「四見ガエル」→「ヨミガエル」 
全く笑えないダジャレですが意外とありえると思ってます。ヒントは東京の大手町に。
三井物産などのビルに三方囲まれた「将門の首塚」
あそこにもなぜかカエルの置物がいっぱいあります。
ネットで調べたらカエルの奉納が始まったのはここ十数年らしいです。
「筑波山のガマ」「危険な海外赴任地から社員が帰ってこられますように」
など色々な説があるそうですがハッキリしないそうです。
ここで意地悪く「将門封印のためにカエルを置いた」と考えてみます。
高いビルに囲まれた首塚は「四見」どころか「二見」もできない現状です。
つまり永遠に「四見ガエル」事はできない。非情な呪詛になりうる…?
ただ将門を絡めた魔方陣は21世紀になっても存在してる雰囲気です。
EQUAL首塚頂角 登場するのは「Dentsu」「フジテレビ」などです。
「伊勢」と「東京」のカエルが同じ使命を帯びてるか判りませんが…ふと思いついた妄想です。
話を伊勢に戻して、二見(四見?)興玉神社でヨミガエルのは、何なんでしょう?
祭神の猿田彦?富士鳴門まで関連してくるのを考えるともっと巨大な神様?
後で引っ越してきた「外宮」が魔方陣を作り出したんだから「外宮系」?
(外宮→二見ラインが水色ラインに直角に交差してるようにも見えますが…)
サッパリわかりません!(笑)


テーマ: - ジャンル:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。