TWIST&EQUALビフォーアフター
世の中に隠された謎を発見!できたり、寺社仏閣の探検?ができたらいいなぁ…と願いつつ
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 EQUAL国土地理院+Google
魔方陣は出てきません。ある意味どうでもいい事です。
今まで魔方陣の角度を測る時は二等辺三角形を作ってたりして大変な思いで
測ってたんですが、こんなHPがありました。
「距離と方位角の計算」
この便利なページは国土地理院のHPの中にあって
「この計算では2点間の測地線長と方位角を求めます」という判るような判んないようなHPです。
あるポイントからあるポイントまでの測地線長(たぶん距離) 方位角(たぶん方角)を
計算してくれるみたいです。
ここを使えば角度を測るのも簡単になりそうです。
それに今までは球面上のラインを平面的な数式で解いていたので、
正確に近い角度になると思います。
しかしひとつ問題があって、ここの計算結果は「度 分 秒」で表示されます。
今までblogで書いていた「30.5度」は「30°30′」(30度30分)になります。
これだと書いてる本人もイメージしにくいので、今までのように10進法で(30.5度みたいな)
書いていこうと思ってます。
また距離はGoogleEarthの定規とちょっと違うようです。
Earth 2251.47m  地理院 2254.093m 0.12%くらいの誤差で微妙なんですが
ある二等辺の誤差を測ってみたら、
Earth 1.00989% 地理1.00988%とほぼ誤差は無くなりました。
クドクド何を言いたいかと言うと、Earthと地理院が距離の差があっても、
それが同じ比率だったら、二等辺の誤差には影響しない?と思えます。

こんな独り言にもならないような事を書いてしまった…読んで下さった方々すみません。


テーマ: - ジャンル:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。