TWIST&EQUALビフォーアフター
世の中に隠された謎を発見!できたり、寺社仏閣の探検?ができたらいいなぁ…と願いつつ
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 EQUALヒツジサルの金神の美しい話
王仁三郎の発言のなかでも有名な話。
喜界島に封じられたヒツジサルの金神(豊雲野尊)が、
遠く離れた芦別岳に同じく封じられた夫(ウシトラの金神)会いたさに
はるばる旅して、山形秋田県境の鳥海山まで来たが
「厳格な夫は会ってくれないだろう」と泣く泣く戻ったって話です。
悲しくも美しい話です。でも。
物部関係の魔方陣を見ていたら、そんな単純な物語じゃないかも…と思えてきました。
魔方陣とは?

ヒツジサル鳥海芦別1.jpg
ヒツジサルの金神の移動経路&移動できなかった経路です。
こんなまっすぐに移動したわけないですが、これも一種の魔方陣なので。
(魔方陣の生みの親は「霊は直線的にしか移動できない」と言ってます。だったら神様も…)
濃いピンクラインのすぐ近くに白山中居神社があります。距離にして1.1kmの位置です。
ヒツジサル鳥海芦別2.jpg
この神社は前回の「EQUAL奥州藤原氏と白山キクリヒメ」に出てきた
奥州藤原氏&秋田物部の神社「唐松神社」と魔方陣を作っていた神社です。
3つ目の地図
ヒツジサル鳥海芦別3.jpg
うすいピンクのラインは「鳥海山→芦別岳」ラインです。
このラインをヒツジサルの金神は移動“しなかった”事になります。
ラインのすぐ近くには驚いたことに「唐松神社」(ラインから900m離れてるだけ)
妄想ビンビンで魔方陣を解いてみます。
濃いピンクラインが白山中居神社を通る事によって、王仁三郎の話が
「奥州藤原氏&唐松神社魔方陣」に浸入してる状態になってます。
しかしヒツジサルの金神は鳥海山からバックして戻ってしまった。
結局、唐松神社→八甲田山→経由で芦別岳に向かう事は無かった。
秋田物部氏の古文書では祖神ニギハヤヒは一番最初に鳥海山に降臨した事になってます。
鳥海山から唐松神社方向に向かう事も可能だったのに別の方向に戻って行くなんて
たとえ物語だとしても秋田物部氏の神経を逆なでするような展開です。
また魔方陣的に見れば白山中居神社からのラインが押し戻された事と同じだと思います。
(結果、「奥州藤原氏&唐松神社 白山魔方陣」のパワーが消えちゃった?)
なんとなくアンチ物部的な見方ですけど…それ以前に妄想電波ビンビンな“お話”ですけど(笑)
物部サイドに立ってみれば、ピンクラインは近畿を通ってますから、
もともと勢力圏だった方向に帰っていったとも取れますが、それは無いと思います。
もうひとつ思いついた妄想は
白山系の神社を通った=「ヒツジサルの金神≒白山キクリひめ?」ですが、
さすがにこれはかなり強引


テーマ: - ジャンル:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。