TWIST&EQUALビフォーアフター
世の中に隠された謎を発見!できたり、寺社仏閣の探検?ができたらいいなぁ…と願いつつ
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 EQUAL黒住×天理=籠神社+大本
日月神示は自分の事を10番目に現れたトドメの神示と言ってます。
また「黒住は日の教え、天理は月の教え…」と書いてあるそうです。
(数字で書いてあるのかな)
これを魔方陣的に解くと「イコール籠神社(真名井神社)+大本」になりました。
魔方陣とは?
グーグルアース画像
黒住天理大本籠神社

簡単に言うと「黒住教→天理教→籠神社ライン」の作る角度が、ほぼ正確な60度になります。
黒住教は教祖が布教した場所「宗忠神社」と「黒住教本部」の2つ
「籠神社」は現在の社殿と奥社の「真名井神社」の2ヶ所があります。
それらの作る角度は「59.781555…」ってちょっと長すぎるんで省略して
「宗忠・籠神社」が59.63度 「宗忠・真名井神社」59.78度(これが一番60度に近いです)
「黒住教本部・籠」59.01度 「本部・真名井」59.16度になりました。
新本部もまぁまぁ60度には近いですが。
なんで発祥の地から離れたんだろうと思います(昭和49年(1974)に移転)
地図を見ると「天理→籠神社」ラインのすぐ近くに亀岡大本があります。
「宗忠神社→天理教→亀岡大本の月宮宝座」60.29度、「新本部→」は59.66度となって
「あれれ、こっちが本命?」って誤差になります。
考えてみると大本と籠神社っていろいろ縁がありますよね。
弾圧時、大本の御神体を籠神社の宮司が隠してた。沓島、冠島にも関係ある。
王仁三郎の言ってた事に籠神社の社伝とおんなじ部分がある。
他にも共通点があったような気がします。
ここにもう一本ラインがあれば正三角形になるんだけど…と思ってたら、ありました。
それがムラサキの「金神ライン」と水色の「芦別岳→世継王山ライン」です。
これでかなりキレイな正三角形ができました。
もちろん世継王山は「綾部大本」に関連ありますから、ここから導き出された数式が
「黒住×天理=籠神社+大本(+金神ライン?)」です。
籠神社には一度だけ参拝した事があります。欲張ってあちこち丹後の神社を周ったので
クタクタになっての参拝でした(笑)
でもなんとなく不思議な神社でした。お参りしてる時に思ったんですが、
「どこかの家の玄関に来てるみたい」
誰かの気配がするっていうか生々しい感覚がしました。
もちろん籠神社は俗っぽい雰囲気の神社ではありません。
むしろピシッとして厳格な感じでした。もう一回、二回、三回でも参拝したいくらいです。
奥社の真名井神社は社紋がダビデの星?でちょっと有名です。
水も飲めるし静かなところでした。磐座みたいのがあります。
なんとなく周囲の木々を見ていたら「沖縄みたい…」と思いました。
でも沖縄には行った事ありません(爆)  籠神社HPのリンク
日記はこれくらいにして、
「月」の「天理教」が「日」の「黒住教」と「大本+籠神社」を見てる…
どういうことなんでしょうか?わかりませんがこれから解いていきたいと思います。
日月神示によれば「金光教」も関係あるようなので
今度は金光関連の魔方陣を探してみようかな、と。


テーマ: - ジャンル:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。