TWIST&EQUALビフォーアフター
世の中に隠された謎を発見!できたり、寺社仏閣の探検?ができたらいいなぁ…と願いつつ
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 EQUAL「潮風の酒天童子 PartⅡ」
PartⅡにも来てくださってうれしいです。ありがとうございます

いつものような魔方陣も発見できました。
ちなみに2013年に式年遷宮が行われたので
座標もそっちにお遷りいただきました。
(あーメンドクセ、笑) 
 
宇治平等院から
→籠神社   94.947282km
→伊勢内宮 96.913740km
スタート直後の元伊勢とゴールインした伊勢が
平等院のもとで釣り合ってます!!
と書くのを躊躇しそうな誤差ですね。2%くらいあります。
ちょっとガッカリでしたが、ここで伊勢神宮の「履歴」を思い出しました。
確か伊勢の外宮は籠神社から勧請されたはずです。

→伊勢外宮 93.375893km
こっちも誤差が大きいですが(1.7%くらい)
ある思いつきで超正確な二等辺が

→籠神社            94.947282km
→(伊勢内宮+外宮)÷2  95.1448165km
誤差は脅威の0.208%!
それでもインチキっぽいのは事実ですが(笑)
「元伊勢(内宮)」+「外宮のもともとの鎮座地」=籠神社
この等式を魔方陣を使って上手に成り立たせてると、僕個人は感じました。
そういえば「五六七八幡宮」とか、+して÷しての魔方陣は以前にもありました。
(内宮+外宮)÷2=籠神社
※方位的には平等院→伊勢神宮は118~119度
ほぼ120度で「辰」の方位と言うそうです。しかしながら僕の知識では
「辰」だと「どのように素晴らしいのか」わからないのが悲しいですが(笑)※ 


多少無理してますが二等辺が成り立ってます。
「まるで君子みたい」が宇治の地で成り立っている・・・
先入観たっぷりな(笑)感想がうかびました。 



ここで物語に戻ってみます。
有名な?「OOEYAMA」問題です。
「大枝山(老ノ坂)」「大江山」
どちらに童子はいたのか・・・
今回は平等院に聞いてみました。
※大枝山は「山頂」 大枝山のふもとにあって
老ノ坂にも近い「首塚大明神」 ふたつにポイントしました。
これはどっちを選ぶか決めかねたからで、
魔方陣を見て後出しでポイントしたのではありません。
でもポイントがふたつになったせいで
魔方陣の実在が揺らぐことは残念です。
山の方にも首塚と噂される鬼嶽稲荷神社がありますが、
「名前が首塚じゃなくて稲荷だしな・・・」
それに神社のイメージがおどろおどろしく感じなかったので
(神社にとってはいい事ですよね)
気まぐれですがポイントしませんでした※


籠神社・大江山・大枝山二等分
籠神社 大江山 大枝山(首塚)が二等分ラインに見えませんか?
籠・平等院・大江山   9.70…度
大江山・平等院・首塚 9.35…度
角度の差は0.35度で1度の1/3くらいです。
(ちなみに大山山頂では1.3度くらい違います)

三つの存在が平等院のもとでひとつの魔方陣を描いてます。
平等院から見れば大枝山(首塚)にも大江山にも、
そして籠神社にも酒天童子はいた?
三等“辺”の魔方陣だったら成り立ちそうですが、
今回は二等“分”なので、このように読み解くのは
ちょっと無理があるかも?
その連想は間違ってるとしても、魔方陣自体は存在しそうです。
ふたつのOOE、籠神社、平等院が登場する



次は方位そのものに注目 
さっきのメンバーに
もうひとつポイントを加えてみました。
二本のラインは平行に見えますが、
方位的にはそう言ってもいいです。
比叡山籠神社・平等院大江山の平行ライン
比叡山→籠神社の方位角 314.33…度
平等院→大江山       314.63…度
ふたつの方位は0.3度のズレです。
ほぼ同方位だと思います。

ひとつズラしても同じような事が出来たので驚きました。
比叡山大江山・平等院大枝山の平行ライン
比叡山→大枝山      302.66…度
平等院→大枝山(山頂)  303.63…度
こっちはほぼ1度のズレ(首塚だと2.6度くらい)
試しに比叡ラインと全く同じ方位の
水色ラインを引いてみるとこんな感じ
山頂から308mズレた軌跡でした。
大枝山に引っかかってるような、“近辺”のような位置をラインが走ってます。
比叡山大江山ラインと同じ方位のライン

わかりやすく整理すると
比叡山が籠神社を向く→平等院から同じ方位に大江山
比叡山が大江山を向く→平等院から同じ方位に大枝山(近辺)

 
これも出来すぎな偶然でしょうか。
イチオウ、ご説明しておくと
酒天童子がもともと住んでたのが比叡山
そこを追われてOOEYAMAへ引っ越しました。
(と言われてるそうです)
 
※PartⅠのラストで紹介した
籠神社を中心に、平等院を頭のてっぺんにした巨大五芒星。
戯れに作ってみただけですが、
大江山は関係なさそうでしたが、大枝山はこの辺りでした。
五芒星綾部首塚大明神

他にも綾部大本とかあったんですが、よくわかりません。
偶然みたいな気もします。
でも綾部はまさにライン上で、そのラインがちょうど首の当たるのが面白いかも?
ついでなんで、もうひとつの大本の偶然
さっきの平等院→大枝山山頂の黄色いラインを延長させたら
「亀岡大本」に行き着きました※
平等院大枝山延長ラインと亀岡大本
 
せっかく作ったので載せときます。

正面じゃない五芒星



ここから徐々に妄想に拍車がかかってきます。
お気をつけ下さい

酒天童子をちょこちょこ調べてたら、
(頼光)四天王って言葉が目に留まりました。
「前にブログで「四天王」が出てきたよな・・・」
探したらこっちじゃなくて第2ブログにありました。
くるくる「物部封じ?by 聖徳太子」

加門さんの文章を読んだ印象だと、
頼光と四天王は、神仏無しでは何もできない
ヒーローらしからぬ存在に思えてしまいます。
そこからオニに対するシンパシーは、加門さんと同じく
僕も感じましたが、このブログなりの仮説も立てました。
これは遙か昔のヒーロー物語
聖徳太子&蘇我 VS 物部の戦いをスライドさせたのでは?
源頼光=聖徳太子
四天王=四天王寺、あるいは太子と縁の深い蘇我氏?
僕個人はお寺よりも蘇我氏に強く重ねられてると思ってます。
※なんかよく調べたら、もうひとり藤原(平井)保昌って人物も登場するそうです。
(本当に調査が行き当たりばったりです、笑)
この人物も道長四天王 同じキーワードを持っています。
苗字で平等院一族の関与をほのめかしつつ、あまり目立って欲しくないので、
物語の中では影が薄くなるように配慮された?※


物部氏と籠神社(海部氏)が関係あるかは
歴史の闇ってヤツに阻まれて、素人さんにはわかりません。
しかし魔方陣的には「大いに関係ある」と僕個人は確信してます。
「EQUAL ホアカリ×ニギハヤヒ魔方陣」

以前の記事で「物部」と「蘇我(&聖徳太子)」の関係を「中和」と表し、
その中和によって、ふたつの勢力が共倒れになったのでは?と推理しました。
ミヤコの敵とされた酒天童子も、脅威になりつつあった武士階級も
「同じように中和してくれたら一石二鳥なんだけどなあ」
そんな思惑を持つプロデューサーがいたから、
彼らはあんなボンクラに描かれた?
 

これがラストです。
 
突然ですが、
僕はローマ字打ちでこのブログを書いてます。
ですから「大江山」は「OOEYAMA」と打ちこみます。
「あれ?」と思いました。
それまで何度も打っていた「籠神社」はもちろん「KONOJINJA」
 
並べてみれば「KONO OOE」・・・
 
※これを思いつく数時間前のことです。
テレビをつけたらある人物がテレビに映りました。
たぶん赤十字の関係で出演してたんでしょう。
もうこれを書き始めてたので、思いがけない登場にビビりつつ(笑)
自分が観たいのは別のチャンネルだったので、
その人物は一瞬で居なくなりました。
この偶然のせいで思いついたのかもしれませんが、
KONOOOEから彼の苗字を連想する事自体は
全然おかしくないと思っています。※

 
このローマ字は今回の魔方陣をあけすけに表してるみたいです。
ぼくはこれまで、作戦の実行者は、
陰陽道(安倍晴明)やマヌケな武士が登場する物語と
自分たちの別荘を使って間接的に鬼退治をしてると思っていました。
しかし彼ら一族は、このありがたい苗字を頂いたことで
ふたつに分割した強力なオニが、
あるいはもともとは別々だったふたつのオニが、
なんと自分自身だけでなく、
その子々孫々にまで刻みこまれていた・・・
「キャーコワヒ (>_<)」 「誰か来て~誰か来て~」
意外にも最も便利に利用されたアイテムは彼ら自身だったとか?



「酒天童子=籠神社」という勝手な思い込みから、
ここまで魔方陣と妄想が積み上がりました。 
繰り返しますが日本史の「いつどこで何が起こった」を
たいして知らないまま、無邪気に書いてます。
だからこれも偶然かもしれませんね。
でも今度テレビで見たら歌おうっと
 
「KONOE KONOE KONOOOE~♪」(笑)
 
今回の魔方陣で童子は便利に利用される存在でした。
権力という魔物、そこから生まれる疑心暗鬼や執着が
酒天童子という存在を歪め、悪用したのかもしれません。
近OOO衛の一族が平等院をゲットした時代から、すでに1000年経ちました。
人類も多少は進化したはずなんで、
同じような姑息な作戦には二度と引っかかるわけ無いと信じています。
 

テーマ: - ジャンル:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。