TWIST&EQUALビフォーアフター
世の中に隠された謎を発見!できたり、寺社仏閣の探検?ができたらいいなぁ…と願いつつ
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 EQUAL「座標についての言い訳」
単なる言い訳です。
新しい魔方陣も別に出てきません。

以前もちょっと書きましたが、
GoogleEarthは素晴らしいソフトですが、
いつまで経っても完成しないって面もあります。
例えば都会じゃない地域は、
画像が全体的にズレることがあります。
熊野本宮大社の大斎原です。
位山玉置本宮20092010本宮.jpg
このブログは「座標が命」なんで、
これは致命的な事です。
それじゃなくても、
常識的に考えると危うい事を扱ってるんで
とても困ってしまいます。
上の熊野の場合はムラサキラインに近づいたので、
位山→玉置神社→熊野本宮大社が一直線に近くなりました。
魔方陣的にはラッキーでした。
(「大斎原」はGoogleEarthでもGooglemapを見ても
座標がわからなかったので、
国土地理院の「電子国土ポータル」を使って座標を調べました。
電子国土ポータル大斎原.jpg
おそらく正確に近いと思いますが、今後座標が動く可能性はあります)

芦別岳山頂も140mズレました。
そのために金神ラインの軌跡も変わりました。
芦別金神セントラル富士鳴門×俯瞰
その結果、金神セントラルが112m、
富士鳴門×金神ラインが140m移動しました。
大きな変化です。
芦別岳金神セントラル富士鳴門×

※この座標の移動だけでなく、
他にも問題点みたいなものはあるんですが
①これらのポイントは、
芦別岳山頂と喜界島中央を結んだ
金神ラインから生まれましたが、
喜界島の方は「なんとなくここら辺が中心かな…」と、
個人的テキトーに決めました。
それが結果的に魔方陣を作っていました。
このテキトーも問題があると言えばあると思います。
②GoogleEarthで引けるラインは
わずかながら たわんでいるようなので、
国境を超えるような長い長いラインの場合は、
方位角も揃えています。
金神ラインを思いついたのはだいぶ前、
2007年でしたがそれをやっていません。
今回は正確を期すために
「芦別岳→セントラル→富士鳴門×→喜界島中央」
「富士山頂→鳴門海峡中央→富士鳴門×」も
方位角的にも一直線になるようにしました※


座標が変わるとどうなるのか、
「富士鳴門×金神ライン=黒住天理金光大本錦之宮伊勢を統べる?」
を使って調べてみたいと思います。
簡単に言えば「富士鳴門×金神ライン」ポイントが、
「黒住教と金光教」
「天理教・亀岡大本」
「綾部大本・亀岡大本」
「伊勢内宮現・錦之宮」などの頂角になれる魔方陣です。
オレンジのラインは黒住と金光の頂角ラインです。
黒住金光二等辺三角形
このライン上にあるものは黒住・金光と二等辺三角形を描けます。
これと同じように
富士鳴門×金神ラインライン俯瞰
黄色ラインは「天理・亀岡大本」
水色は「綾部・亀岡」
エメラルド色は「伊勢内宮現・錦之宮」の頂角ラインです。
俯瞰では「富士鳴門×金神ライン」を目指してるようですが、
拡大すると意外とバラけています。
富士鳴門×金神ラインライン
ポイントからのズレは地図にある通りです。
(内宮・現錦之宮は60mぐらいのズレています)
「富士鳴門×金神ライン」から
→黒住 66.226832km 
→金光 66.714401km
誤差は0.736…%になります。
三ポイントは誤差0.7%ぐらいの二等辺三角形になります。
同じように誤差を出していくと、
「天理・亀岡」では0.252…%
「綾部・亀岡」0.339…%
「内宮・錦之宮」0.00608…%でした。
2009年までの「富士鳴門×金神ライン」では、
「黒住・金光」は誤差0.824…%
「天理・亀岡」は0.258…%
「綾部・亀岡」は0.349…%
「内宮・現錦之宮」の誤差は0.00687…%でした。
細かく見ると大きくなったり小さくなったりしてますが、
正直な話「大して変わってないな」と思いました。
これくらいの誤差なら「二等辺」と見なせそうです。
(よかったよかった)

ちょっと胸をなでおろしました。
これから色んな誤差や比率を直したいと思うんですが
実は黒住や天理もこんな感じです。
黒住天理2010
2007年に3Dの中央にポイントしていました。
(これくらいだったら誤差に影響はないと思いますが)
現時点ではこっちのポイントは直さず、
金神セントラルや富士鳴門の方だけ直す予定です。
新しいのを発見するのは、
計算が大変でも楽しいですが、
こんな二度手間は超メンドイです。
仕方ないので超スローリーに直していきます。

単なる言い訳ですが、
「こんなに誠実にやってるんですよ」ってことを
みなさんに印象づけたいと思って書きました(笑)
実際自分で測量に行けばいいんでしょうが、
エルサレム神殿やメッカのカーバは入れてくれないし、
海上にある金神セントラルは船酔いしそうです。
しょせんEarthの魔方陣なんて
「机上の空論」なのかもしれませんが、
自分が面白いと思えるような魔方陣を発掘したいと願っています。


テーマ: - ジャンル:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。