TWIST&EQUALビフォーアフター
世の中に隠された謎を発見!できたり、寺社仏閣の探検?ができたらいいなぁ…と願いつつ
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 EQUAL△ 基 回 仏 魔方陣 in Tokyo ▽
TWIST 「東京の唯一神 3/5だけペンタゴン」 EQUAL part2って感じの魔方陣です。
あっちは3/5の信頼度でしたが、今回のは2/3の信頼度です。
一見、信頼度が上がったように見えますが、第3点に何も無くても正三角形はできるので、
信頼度はゼロとも言えます(冗談です、笑) イチオウ下の画像をご覧ください。
(画像は拡大できません)
大聖堂ジャーミイ増上寺俯瞰.jpg
このくらいの俯瞰だったら正三角形に見えますよね。
(見えませんか?笑)
実際は最大誤差3.74%ある正三角形です。
もうちょっと拡大

大聖堂ジャーミイ増上寺第3点俯瞰.jpg
東京のイスラム(教)とキリスト(督)教の総本山と考えた
「東京ジャーミイ」「東京カテドラル聖マリア大聖堂」
そして「増上寺」を結んだのがムラサキの三角形
右側の黄色いのが正確な正三角形になります。
正三角形の第3点から約280m離れた位置に増上寺があります。
大聖堂ジャーミイ・増上寺拡大.jpg

増上寺―大聖堂   6594.554m 
増上寺―ジャーミイ 6609.596m
大聖堂―ジャーミイ 6841.474m
最大誤差3.744…% 最小0.228…%の正三角形です。
最小誤差を見れば誤差ゼロのポイントは寺の本堂内にありそうなので、
増上寺の本堂を頂角にした誤差ゼロの二等辺三角形とも言えます。

仏教・キリスト教・イスラム教が『三位一体』 になってるみたいで嬉しい限りです(笑)
ただし前回の宮中三殿ペンタゴンに比べると、ちょっと誤差も大きいし、
これが意図的な配置なのか、自分でも自信ありません。
正三角形の第3点にあるのは「日本女子会館ビル」です。
ググってみましたがイマイチよく判らないビルでした。
日本女子会館拡大.jpg

さっき書いたように増上寺は二等辺三角形の頂角でもあります。
地図上のオレンジラインが頂角ラインで、本堂に引っかかっています。
大聖堂ジャーミイ頂角増上寺.jpg
東京タワースレスレをラインは通って、
不思議な建造物へと向かいます。「釈迦殿」と言うそうです。
大聖堂ジャーミイ頂角霊友会.jpg
ギリギリですが頂角ラインが引っかかっているので、ジャーミイと大聖堂の頂角になります。
隣りにある第二ビルの方は完全な頂角です。
「ふたつの仏教系頂角」
大聖堂ジャーミイ頂角増上寺霊友会.jpg


ついでと言っては何ですが、
ムラサキと黄色い正三角形のラインの上に乗っていたモノ
大聖堂ジャーミイ増上寺第3点ライン上.jpg
魔方陣自体に確信持てないのにライン上が意味あるのか?って話ですが、
イチオウ拡大
目白日テレ自民党公邸ヒルズNHK.jpg



最後に三角形の重心です。

大聖堂ジャーミイ増上寺第3点重心超拡大.jpg
黄色い正三角形の重心は木々の中でちょっとガッカリですが、
ここも神宮外苑にある「聖徳記念絵画館」の敷地だと思います。
(建物の中心と黄色アイコンは約70m離れている)
大聖堂ジャーミイ増上寺第3点聖徳斜め.jpg
いかにも宗教っぽい名称で重心としてピッタリかもしれません。
明治神宮関係の場所って事は
「仏教・イスラム・キリスト教の重心が神道、皇道?」
まぁ「増上寺・大聖堂・ジャーミイ」のムラサキの重心は
ちょっとだけ離れた道路に囲まれたゾーンですが、
聖徳館のちょうど真後ろにあたります。
特徴的なフォルムですが「こんな建物、初めて見たな」と思ってたら、
ドラマによく出てくるイチョウ並木はこの建物に向かって並んでるようです。
つまり知らず知らずのうちに、テレビで「聖徳」記念絵画館を拝んでたって事ですね。
そしてその背後に正三角形の重心があったようです。
大聖堂ジャーミイ増上寺第3点イチョウ並木.jpg

「イスラム教・キリスト教・仏教が正三角形」って面白い魔方陣ですが、
なんとなく確信もてません。実際、増上寺は東京を代表する寺院だと思いますが…
新発見でもあれば、もっと確信がもてるのかもしれませんが、
今のところイマイチのまま終わります。


テーマ: - ジャンル:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。