TWIST&EQUALビフォーアフター
世の中に隠された謎を発見!できたり、寺社仏閣の探検?ができたらいいなぁ…と願いつつ
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 EQUALみなさまの拍手から
書いた記事にブログ拍手を頂いたりすると、とてもうれしいです。
一緒に頂いたコメントも同じく。
今回の魔方陣はそれらのコメントから産まれました。

2009年8/3に頂いたmasuraoさんのコメントで、
「飯香岡八幡宮」(飯ヶ岡八幡宮)の事が書いてありました。
ライン的には神田明神⇒柳森⇒富岡ラインと言うより、
首塚⇒富岡ライン⇒「飯香岡八幡宮」がBINGOのようです。
青いラインが飯香岡八幡宮→富岡八幡宮の延長線
ムラサキは首塚→飯香岡八幡宮ラインですが、
地図を見れば判るようにほとんど1本に重なっています。
飯香岡富岡首塚.jpg
この千葉県にある八幡宮は、
かなり由緒がある神社らしいです。

三ヶ所を拡大してみると、
飯香岡富岡首塚・首塚拡大.jpg
青いラインは首塚から30m離れています。
ほぼ首塚→富岡→飯香岡と言えると思います。

飯香岡富岡首塚・富岡拡大.jpg
ムラサキラインが走っているのは、
富岡の本殿じゃありませんが、
神社の「拝殿」の先端あたり部分だと思います。
こっちのラインもほぼ、
首塚→富岡→飯香岡じゃないでしょうか。

飯香岡富岡首塚・飯香岡拡大.jpg
飯香岡八幡宮は社殿もラインを意識したような向きで、
富岡八幡・首塚を考慮した配置のように見えます。
それとは逆に、この八幡宮を意識して首塚・富岡八幡を配置した…?
今となってはどっちが正しいのかわかりません。

さらに「将門ヘキサゴン」で出てきた新勝寺を加えると、
飯香岡富岡新勝寺.jpg
飯香岡八幡宮から
→富岡八幡宮 32.462076km
→新勝寺    33.014055km
誤差1.70…%の二等辺です。
「八幡・八幡・不動」って繋がりが可能なのかわかりませんが、
誤差的には意図的な配置に見えます。
建立時期の圧倒的に新しいのは富岡八幡宮ですが、
千葉(上総国?)を代表する八幡宮と
「首塚」それに対称する「新勝寺」を考慮して、
位置を決められたのかもしれません。

そんなこんなの富岡八幡宮ですが、
Wiki によると、
この富岡八幡宮は分社であり、本家は神奈川県横浜市金沢区にある
と書いてありました。
戯れに本社・分社の二つを結んでみました。
そしてそのラインを延長、
ここまで、
富岡富岡俯瞰.jpg
三浦半島まで延長させました。
拡大してみると、
富岡富岡葉山.jpg
将門ヘキサゴンでも書きましたが、
「もちろん偶然ですよね Part3」
富岡富岡葉山将門ヘキサゴン.jpg



2009年8/5に悲しき秀才さんから頂いたコメントと、
ブログ「悲しき秀才・改」の記事から産まれました。

●日光東照宮は東の太陽を意識したネーミングですが、
それと同じくらい「真北」(北極星)を強く意識した神社だと思います。
だとしたら真南ラインに何か「日光の気」のようなものが流れている、
と考えるのはそんなにおかしく無いと思います。
って事で日光東照宮奥社からまっすぐ真南にラインを下ろしました。
日光南北ライン.jpg

●また魔方陣シリーズで加門さんは、
ほぼ東西に走る「中央線」に乗せて多摩御陵・武蔵野御稜の「皇気」を、
都心に運んでいるのでは、と推察なさっていました。
日光南北ライン中央線.jpg

●この二つが交差するポイントにあるのは、
日光南北ライン中央線西荻窪駅拡大.jpg

「西荻窪駅」です。
秀才さんの記事では、
西荻窪あたりから色んな新興信仰が産まれたとありました。
そんなにたくさん誕生した理由の一つは、
ほとんど直角って感じで交差してる
「東西の皇気ライン」×「南北の日光の気ライン」が、
原因だったのかもしれません。
秋葉原じゃないですが、
「隠れたクロスフィールド」「西荻窪駅」
なんつって…

コメントには二つの駐屯地の事が書いてありましたが、
確かに自衛隊「大宮駐屯地」「朝霞駐屯地」がライン上です。
そのままラインを南下すると「横浜駐屯地」もありました。
日光南北ライン自衛隊.jpg
まさにライン上に三つも乗ってるなんて偶然じゃありえません。
意図的な匂いがしますが、
日光=徳川≒自衛隊と考えてるのか、
自衛隊をストッパーにしてるのか、それはよくわかりません。

ここから妄想モード

日光気×皇気のビミョーなバランスは、このまま続くのでしょうか?
もしかしたら2011年7月24日に
二つのバランス、イニシアティブは大きく変わっちゃうかもしれません。

20kmぐらい直線線路が続く中央線ですが、
立川駅じゃなくて、ひとつ手前の「国立駅」から東中野駅に引いたラインが、
ほぼ直線になります。
この直線を情け容赦なく東に延長すると、
中央線延長ラインスカイツリー連結.jpg

中央線の“まぼろしの”延長線上には
「東京スカイツリー」って(このブログ的には)ちょっと出来すぎな話です。
東京スカイツリーは「携帯天皇魔方陣」では、
天皇気を振りまく重要メンバーとして登場してるからです。
「日光×東国三社」でもちょこっと登場)
「素晴らしきかな、すかいつりー」って感じでしょうか。

さっきの中央線延長ラインはスカイツリーと過ぎると、
ちょっと面白い場所を通ります。
中央線総武本線.jpg
総武本線が荒川に入る直前で交差します。
(加門さんの魔方陣シリーズに出てきた「平井大橋」?)
東京の人じゃないので、イマイチ判りませんが、
総武線と中央線って関係ありませんでしたっけ?
(直通してる路線?)
そんな総武線が出てくるのが、
ちょっと面白いと思いました。

中央線は東中野駅を過ぎて急カーブします。
御陵の皇気か何か知りませんが、
西から流れてきたパワーは、
100%全部が全部、
山手線に注ぎ込むんでしょうか?
もしかしたら勢い余って「おっとっと」って感じで
溢れ出ちゃうエネルギーなんて存在しないんでしょうか?
魔方陣の生みの親である加門さんがおっしゃってましたが、
「どうやら霊は直進しかできないらしい」、らしいです。
それも考慮すると、一部の皇気は今まで無駄に拡散していましたが、
「2011年7月24日からは、
“もれなく”東京スカイツリーが受け取って、
多摩御陵・武蔵野御稜の皇気も、
みなさまにお届けいたします」

って、地デジカが言ってました(笑)
※勘違いしてましたが、
スカイツリーに関係あるのは関東地方の人だけなんですね。
と言ってもその電波と霊波?を浴びた方々が、
政治・経済・マスコミの主要部分を仕切ってるわけなんで、
日本中にその影響は及ぶって考えてもおかしくは無いんですが※

千年以上、魔方陣を作り続けてる勢力がいる気配ですが、
その人たちには魔方陣のライン上に、
何かのエネルギーが巡ってる姿が見えてるんでしょうね。
(僕には見えてないんでしょうね、笑)
もしかしたら中央線から漏れちゃってるエネルギーも感知していて、
2011年7月24日からエコロジカルに、
無駄なく使われる事を、彼らは心待ちにしてる?
さらに山手線・スカイツリーと通路が二つに増えた事によって、
都心に流れ込む皇気の勢いが増して、
西荻窪駅でも「皇気>日光気」になっちゃう可能性もあり…?
なんて妄想を宇宙で銀河でひとり考えちゃってる
わたくしTWIST EQUALでした。

あなたのお家に、ケータイに、皇気を届ける「スカイツリー」
スカイツリー建設中.jpg


テーマ: - ジャンル:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。