TWIST&EQUALビフォーアフター
世の中に隠された謎を発見!できたり、寺社仏閣の探検?ができたらいいなぁ…と願いつつ
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 TWIST EQUALの「自分なりに解いてみました日月神示 Ⅴ 神器と神宝 partⅡ」
前回の記事
TWIST EQUALの自分なりに解いてみました日月神示 Ⅴ 「神器と神宝」は、
かなりトンチンカンなお話でしたが、
現在、ブログ拍手を22、じゃなくて「二十二」も頂きました。
ありがとうございます。
その方々“だけのために”(笑)
面白い発見をご用意いたしました。
アナナイは「三五」と書くらしいですが、
前回のニギハヤヒの見てる「一二三」(十種の神宝)に「アナナイ」を足してみました。

三六.png
単純に「三」と「五」の玉を加えたら、
「三六」(ミロク)になりました。
「五六七」がホントのミロクとか、悪魔の数字「666」みたいとか、
ご不満はもっともですが、「三」が「六列」の三六になっちょります。

この「三五」と「一二三」は経路で繋ぐと、
三六経路new.png
「三五」の方は 「八つの玉」「九つの経路」で、
ちょこっと「九月八日」をイメージさせる仕上がり。
ニギハヤヒの「一二三」の方は「十個の玉」と「十一の経路」で、
「十一に表裏があるなら二十二」って事で「十と二十二」になりますが、
ちょっと強引すぎる論理だとわれながら思います。
まぁ単なる偶然でしょうが、拍手頂いた方々へ面白い偶然をプレゼント


テーマ: - ジャンル:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。