TWIST&EQUALビフォーアフター
世の中に隠された謎を発見!できたり、寺社仏閣の探検?ができたらいいなぁ…と願いつつ
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 EQUAL「一+二=三神示」と日月源平
日月神示には「一二三」とかよく出てくる数字があります。
「三四五」「五六七」なんていうのもあります。
それぞれ「ミヨイズ(御世出ずる?)」「ミロク」と読むそうです。
この数字を見て、こんな事↓に気づいた人も、意外と多いと思います。

「1+2=3」 「3×3+4×4=5×5」

面白いように等式になるし、それぞれの式が1次元、2次元を表してるみたいで、
なんとなく面白いです。それを「五六七」で試してみると…
「5×5×5+6×6×6≠7×7×7」
残念ながら等式になりません。たった「2」違うだけで。(341≠343)
「2」違っても、「10000000000」違っても、イコールじゃないのは確かですが、
「たった“2”違うだけなのに…」と思っちゃいます。
それに三乗って事は立体を表しますから、
「平面から立体の世になるぞ」の日月神示にピッタリだなぁ、
と思ったんですが、ちょっと残念です。

今回の魔方陣は「1+2=3」にちょっと関係あります。
でも単なる偶然かもしれません。
でも誤差が小さいので、載せてみます。

唐松神島源平.jpg
2つの神社「厳島神社」「鶴岡八幡宮」は、
それぞれ「平家」「源氏」の氏神と言えると思います。
源氏の氏神は「石清水八幡宮」など他の候補もありますが、
「鶴岡八幡宮」と言って良いみたいです。
その神社を結んだラインのスレスレに神島が…
じゃなくて、ラインはしっかり神島を通っています。
厳島神島拡大鶴岡.jpg
それに加えて
神島→厳島神社  224.160955km
神島→鶴岡八幡宮 447.589867km
2つの比率は「1 : 1.9967…」 
かなり正確な「1:2」です。って事は「鶴岡―厳島」は「3」になるので、
「神島」と「源平の氏神」で「1+2=3」ができるって事になります。
ここでちょっと思い出したのが「源平」のシンボルカラーです。
「赤旗」が「平家」、「白旗」が「源氏」ですが、王仁三郎の発言で、
「床に赤白のモノを敷いてはいけない。赤白は日月の色だから引っくり返る事が起こる」
っていうのがありました。
そして日月神示では「一=日」「二=月」で表現されてます。
ウマイ具合に今回の魔方陣に当てはまりますが…

他にも源平氏神で探してみると、
唐松神社奥社→鶴岡八幡宮 479.918730km
唐松神社奥社→厳島神社  923.966231km
「1 : 1.925…」の比率です。まぁまぁの正確さですが「1:2」です。
ただし二神社が逆になっています。

「源平など武士の勢力拡大には、
神島に封印された「ミロク様」が関わっていたのだぁぁ~」
とか書いても全くリアリティありません。
「いくらなんでも神島や唐松神社に合わせて、源平が氏神を決めるわけないし」
ほとんどの方が、そうお思いだと思います。ボクもそう思います。
第一、鎌倉は戦略上、ここに幕府が開かれただけなので、
神島や唐松神社なんて関係ないはずです。でも、
それにしてはキレイ過ぎる魔方陣です。特に神島の魔方陣は。
そのうえ唐松神社は魔方陣の常連なので、ちょっと気になります。
色々考えましたが答えがまとまらない (もともと答え自体が無い? 笑)ので
これで終了します。


テーマ: - ジャンル:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。