TWIST&EQUALビフォーアフター
世の中に隠された謎を発見!できたり、寺社仏閣の探検?ができたらいいなぁ…と願いつつ
10 | 2017/03 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 EQUAL(宇佐神宮+江戸城)÷2=ナニワのシンボル &妄想USAちゃん
前回は「宇佐神宮」だったので八幡宮の魔方陣と思いきや
もうひとつのナゾの神「熊野」と「綾部大本」のヒミツの関係で終わってしまいました。
一応「宇佐神宮」も重要なポイントでしたけど…
今回は「宇佐神宮と江戸城についてpart2」です。
そこで終わりゃいいのに、そこから「宇佐」は文字通り「USA」神宮じゃないか?と、
ぶっ飛んだ妄想を膨らませてみました。
まず「宇佐神宮」と「江戸城天守閣跡」を結んでみました。そして拡大。
宇佐江戸城セントラル.jpg

宇佐江戸城セントラル真上拡大.jpg
ラインは804.734071kmあり「宇佐神宮」と江戸城の真ん中「宇佐江戸城セントラル」は
大阪市中央区松屋町住吉あたりです。大阪の地理が全くわからないので、
どんな場所か見当もつきません。でもこの地図をちょっと俯瞰してみると面白い結果が。
それに地図上にラインが2本引いてあるのもわかるはずです。
宇佐江戸城セントラル拡大.jpg
約1.7kmが近いか遠いか微妙ですが「大阪城がこんな位置にありまんねん!」
「宇佐→大阪城→江戸城」の青いラインの長さは、
宇佐神宮→大阪城 403.945331km
大阪城→江戸城   400.789637km
青いラインの誤差はたったの0.787…%!
現在のお堀でも「宇佐→江戸城」の赤いラインに引っかかってるような状態です。
以前の大阪城はもっと大規模だったそうですから、赤いラインは城の内部を突っ切ったはずです。
それに加えて中点がこんな近くにあるなんて。
これを見て、僕は単純にビックリ!しました。
大阪城が建つ前、ここには「石山本願寺」があったそうです。
「浄土真宗≒阿弥陀信仰」「阿弥陀如来は八幡神の本地仏」 (全部 wiki調べ、爆) 
大阪城の土地にもともと八幡(=阿弥陀)のニオイがついてたなら、
「宇佐神宮」とつながってもおかしくない事になります。
(秀吉も阿弥陀ヶ峰山頂に埋葬された。八幡つながりを意識したと言う説もあり)
嫌がらせで秀吉は家康を江戸に飛ばしたそうですが、結局江戸は勝者になりました。
もちろん徳川の努力の結果ですが、魔方陣的には大阪を中継して、
江戸まで「宇佐神宮パワー」を運んでるみたいです。
(前回は「玉置神社×熊野本宮」と「九鬼綾部」を中継してましたね)
加門さんの大江戸魔方陣でも八幡宮は江戸の重要なアイテムと書かれています。
「宇佐神宮」の八幡パワーが江戸まで届いているのも発展に貢献してたはずです。
でも大江戸魔方陣を見ていると、
「京都の次を作るために裏で動いたグループがいたのかしらん?」
なんて思ってしまいます。もっと妄想を膨らませれば、
色々なモノが積もり積もった「京のミヤコ」から、やんごと系を脱出させるために、
有能な徳川を使って江戸を作らせた後に 『2度目の国譲りを実行なさいました』
なんて気がしてきます。やんごとなき一族は京都から出たくなかったけど、
維新勢力と一緒に、裏の呪術系が無理やり引っ張ってきたのかもしれません。
最初の妄想終わります。
ここからもっとヒドイ妄想をはじめます(笑)
耐性のある方だけ(笑)読んでください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
信長、秀吉、家康、三つの御魂の活動をしていた、と神様から聞いている」と
王仁三郎は言ってたそうです。
三者はひとククリにされて優劣も無く、働きも1/3づつだと言えます。
今回に当てはめれば「宇佐神宮=信長」になりますよね (まさかの展開!笑)
そう仮定すると信長は「大自在天」の化身と言われていますから、
「八幡=大自在天」になります。
こんな説聞いた事ありませんが、どっちも好戦的なイメージです。
霊界物語で「大自在天は北米を支配する神」です。
なんとなく「USA」でつながるなぁと思っちゃいました(なんというコジツケ)
もうひとつ、突然ですがヒナガタ理論って正しいんでしょうか?
大分県宇佐発の「八幡」は日本中に広まったメジャーな信仰ですが、
ヒナガタ的に北アフリカから世界に広まった信仰なんてありますか?
思い浮かびませんよね。
でも、よ~く考えるとひとつあります。
「エジプト」です。その神々の信仰です。
どう考えてもエジプトの方が古いですから、ヒナガタの「日本から世界」が、
逆さまになっちゃいます。でも王仁三郎の話を聞いてると、
ヒナガタを逆方向に作用させる事が可能らしいですよね。
「現界で仕組みして霊界を変える」って言ってた記憶があります。
(知ったふうな事を書いてますが、自分の目で見て体験したわけではありません)
少なくとも地図の位置はヒナガタ的に対応してるので話を進めます。
有名なエジプトの神「イシス」は幼児「ホルス」を膝に抱く姿で表現されることも多く、
これが「マリア・キリスト像」にスライドして行ったらしいです。
宇佐神宮に当てはめれば「神功皇后&応神天皇」にピッタリ釣り合います。
(これはヒナガタ理論に当てはめた話なので「エジプト信仰が日本に伝わった」と
言ってるわけではありません)
「それじゃここから強引にUSAに結び付けちゃうよ~~!」
エジプトの信仰はかなり秘教的で、メーソンなど秘密結社の源泉の一部らしいです。
陰謀論に関係なく史実として「USA建国」にメーソンが関わっていたのは、
ほぼ確実だと思います。その証拠というか、現在も1ドル紙幣や、
アメリカ合衆国国璽の裏面には目のあるピラミッドが描かれています。
ピラミッドといえば一番に思い出す国はもちろん。
大分県宇佐には黒又山や葦嶽山のようなピラミッドらしい山は無いようですが、
巨石遺跡が異様に多い地域です。ピラミッドと巨石遺跡は切り離せない関係です。
2つとも「何か」を期待して「石」を移動、配置していたのは間違いありません。
アメリカの主教はキリスト教ですが、裏ではエジプト秘教が加わってる可能性もあると考え、
(自由の女神の正体はイシスという説もあるらしい)
推理の結果、立てた説がこれです。
ヒナガタ的に「エジプト秘教=八幡信仰?」
アメリカの中核にキリスト・ユダヤの他に、エジプトの神がいたとしたら、
もしかしたら「USA=宇佐」?????


思いっきり「妄想」を書けてサッパリしました(笑)
でも「エジプト秘教=八幡信仰」はありえるかもって思いませんか?
思えませんか…やっぱり(笑)
だったら「USA=宇佐」はもっと「ありえねぇ~」ですよね。
偶然だとしても面白い偶然だな…と思ってたんですが。
でも最初に書いた魔方陣ラインは存在したと思っています。
「USA神宮」のパワーが
「九鬼綾部×大阪城(本願寺)×熊野」を通じて
「江戸」まで届いていた、と。

PS 
大阪府中央区松屋町の「宇佐江戸城セントラル」の目と鼻の先に、
ある会社の本社がありました。
大阪のおばちゃんの大好物 「アメちゃん」を売ってる会社 「UHA味覚糖」です。
「アメちゃん=USA」
もう失笑も起きません(笑)
宇佐江戸城セントラルUHA.jpg


テーマ: - ジャンル: