TWIST&EQUALビフォーアフター
世の中に隠された謎を発見!できたり、寺社仏閣の探検?ができたらいいなぁ…と願いつつ
06 | 2009/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 EQUAL 光 都 東 京 2008
天津金木は、
「天・火・地・水」を表す
「青・赤・黄・緑」に塗った木の棒を組み合わせて、
色々占ったりする道具らしいです。
それに対する個人的妄想はこちらです。
「MS Google 東西南北 2」
※上の記事にも書きましたが
「天津金木って素晴らしい!」って宣伝してるように見えますが、
個人的にこの神器についてあまり知りません。
万能な存在じゃないかもしれません※

そんなこんなの天津金木ですが、
2008年の年末、東京の街に出現したようです。
(僕が勝手に思ってるだけなんですが…笑)

Tokyo GranCandle01.jpg

これは単にオリンピック招致のために、
五輪のマークのように4つのビルをライトアップしたものです。
「光都東京・LIGHTPIA」というイベントの一環らしいです。
色の位置も釣り合っています。
Olympic_rings光都.jpg

何の曇りも無いイベントですが、
ちょっとひねくれた目でこの光景を見てみると、
=天=グラントウキョウノースタワー」
=火=グラントウキョウサウスタワー」
=地=丸ビル」
=水=新丸ビル」
四色は天津金木と組み合わせると、こんな風に対応してる事になります。
うがった見方ですが、ちょっと主従関係っていうか、
上下関係が感じられるような。
「天」と「地」だったら「天が上、地が下」って誰だって思うし、
「火」と「水」はどっちも大切なモノですが、
燃え上がる「炎」、落下する「水滴」と考えれば、
「火が上、水が下」ってイメージです。
「木火土金水」の五行だったら火に打ち勝つのは水ですが、
こっちは4つで成り立ってるし、表す色も違うので五行ではないと思います。
強引に考えて
「天>地」「火>水」となるのかも、と仮定してみました。

風のウワサでは東京駅を境に
西側(丸の内)を「三菱」 東側(八重洲・日本橋側)を「三井」
が仕切ってるらしいですが、
4つのビルの所有者もほぼその区分けどおりです。
それを考慮して今回の配色を見ると、
なんとなく「三井>三菱」って感じに見えてきちゃいました。
オリンピックを隠れ蓑にこっそりそんな事をしてる?
なんて事はありえないんでしょうか。

ところでこの付近で話題を集めたビルといえば、
「東京中央郵便局ビル」だと思います。
僕も一回利用しましたが、対応が丁寧で良い印象を持っていました。
現在(2009年7月) そこからタケノコが伸びるように
「JPタワー」という200mの超高層ビルが建設中です。
このタワーを今回の4つのビルと絡めてみました。
※ここからは言い訳なんで読み飛ばしてください(笑)
ビルの中心になるようにポイントしましたが、
また3Dの位置の精度がどのくらいかわからないので、
多少のズレがあるかもしれません※

ノースタワーと丸ビル・新丸ビルで、
「二つの二等辺三角形」ができるような位置にポイントしてみます。
二つの二等辺.jpg
最も二等辺に近かったポイントは1つで表せず、2つになっちゃいました。
「35°40′47.41″ 139°45′53.14″と 53.15″」です。
二つのポイントのズレは25センチくらいです。
よく見ると2ポイントが重なってます。
JPタワー拡大.jpg

ポイントはまるで中央郵便局、
というより建設中のJPタワーを意識してるように見えます。
JPタワー俯瞰.jpg
三菱は「丸の内の大家さん」と呼ばれてるそうで、
中央郵便局も丸の内にあります。
三菱のシンボル「丸ビル」を頂角に「新丸ビル・JPタワー」が二等辺
それだけじゃなく、東京駅を挟んだ向こう側にある
三井不動産のグラントウキョウノースタワー(サウスタワーはJR東日本)
も頂角になって、新丸ビル・JPタワーと二等辺を作っています。
このJPタワー建設の問題では、
三井(というか三井住友)系列の人が槍玉に上がってましたが、
裏側から見ると、
「丸の内サイドに手を出すんじゃねえ」という
よくある勢力争いだったのかもしれませんね。
(とはいえグラントウキョウが建ってるのも、
正確には丸の内なんですが…笑)
どっちにしろ頂角はJPタワーじゃなくて2つの財閥です。
なんとなくかわいそうなJPタワー…

再び「光都東京・LIGHTPIA」に戻ります。
「天と地」「火と水」とコンビになってると仮定して、
それぞれを結んだラインを延長×交差させてみました。
和田倉ノースサウス連結.jpg
この交差ポイントから
→ノースタワー  800.472m
→サウスタワー  784.774m
誤差は大きめで2.00%ですが、二等辺を意識?って感じに思えます。
「光都東京2008」に行かれた方は
この交差ポイントでイベントがあった事をご存知だと思います。
「アンビエント・キャンドルパーク」
様々な著名人(政治家 スポーツ関係 芸能界 学者)や地元小学生などが書いた
約700個の明り絵(キャンドル)を和田倉噴水公園に並べたイベント

騒がしい時間帯に見たら、キレイで楽しそうですけど、
真夜中にひとりで見たらどんな感じなんでしょうね
ゆらゆら揺れてる炎を
081224wadakura.jpg

交差ラインをさらに延長させちゃうと、
ムラサキのノースタワー・丸ビルラインは、吹上御所と御所の間→イギリス大使館?
オレンジの新丸ビル・サウスタワーラインは、江戸城天守閣→靖国神社参道?
って感じに伸びていきます。
和田倉ノースサウス俯瞰.jpg
ちょっと対照的っていうか、釣り合ってる様にも見えます。
ポイントがラインに乗ってるわけじゃないので、これを考慮したのかは判りませんが、
なんとなく匂うような。

もうみんなが忘れちゃってるようなイベントから、
「よくもまぁ、こんな妄想を…」って感じですが、
そのうち、というかすでに妄想ブログ
「Plusworldくるくるエイジア」にアップ済みです。
「PLUS 光都東京 2008」
おんなじ記事なんで間違ってお読みになりませんように。
こっちでも面白いと思ってくださる方が、
いるかもしれないので、こっちにもしばらくアップしときます。


スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:

 EQUAL小ネタ 「HINOKUMA IN TOKYO」 × 「SHIRAYAMA IN TOKYO」
「HINOKUMA」とは、
和歌山にある「日前神宮」(ひのくまじんぐう)の事です。
以前の魔方陣「EQUAL再びの一枚目の神鏡」で登場しました。
伊勢内宮にある八咫鏡の前に作られた神鏡が御神体で、
「日の前」という名前もそれを表してるようです。
これは魔方陣シリーズを読んだ方なら、
ご存知だと思います。
魔方陣シリーズには東京にも「日前」につながるポイントが存在する、
と書いてありましたよね。
東京・お江戸を代表する聖地「浅草寺」(浅草神社)もそのひとつです。
ここの観音様がアマテラスじゃないか、って話も載ってました。
浅草神社の方は祭神を見ても、アマテラスが隠れてる気配がないので、
「浅草の観音様」≒「アマテラス」?
「日前の神鏡」=「八咫鏡の前のアマテラスの象徴」と考えて、

「日前神宮」=「浅草寺」

という、ちょっと強引な等式をたててみました。
今回はこの等式と、もう一つの等式
「伊勢内宮」=「宮中三殿・賢所」を使った魔方陣です。

単純に「三殿」と「浅草寺」を結んでみると、
ちょうど真ん中、笑っちゃうくらい真ん中に
こんなポイントが
浅草寺三殿秋葉原俯瞰連結.jpg
「秋葉原駅」です。
魔方陣シリーズによれば、
鉄道は魔方陣的に「結界」を意味するらしいです。
だとすれば、数ある駅のなかでも、
AKIBAの駅はとても重要だと思います。
やんごとスポットを守護する「山手線」と、
やんごとなき御陵から成田空港へ流れ落ちる鋼鉄の大河
「中央線・総武線」がクロスする駅ですから。
そんな駅が「二つの神鏡セントラル」なのは、
偶然のはずありません!!(少なくともこのブログ内では、笑)

ここにもともと秋葉神社があったから、
「秋葉原」って地名になったそうで、
未だにアキバ駅の駅長室に奉られてるらしいです。しかし、
その神社の創建は明治3年って情報を見つけました。
さらに明治21年には、その境内が払い下げにあって
駅が建てられてる事になります。
たった18年しか存在していなかった神社…?
なのに地名として半永久的に保存された…
あやすぃ…怪シスギル。
秋葉神社総本社の祭神は「カグツチ」です。
「日」―「火」―「日」という「ヒ・ヒ・ヒ」繋がりで、
ラインを作ったと考える事も出来ます。
ただし
正反対の考え方も出来ちゃいます。

もともと、この場所には「鎮火社」という神社を建てたそうです。
それが同じようなご利益を持つ「秋葉神社」に見なされて、
秋葉神社のある原っぱ→秋葉原になったそうです。
「鎮火社」も「秋葉神社」も火が燃え広がるのを防ぐ神社です。
勝手に部外者が、勝手に妄想しちゃうと

「日前」という日(≒火)が、こっち(八咫鏡)まで燃え広がらないように、
たった18年だけ「鎮火社」を奉り、
「秋葉原」という火防(ひぶせ)の神の名前だけ残し、
そのポイントに鋼鉄の大河で二重 三重、四重の結界を築いた?

さきほど秋葉神社は駅長室に奉られてると書きましたが、
台東区に移転したという話もあります。
さらには江戸時代から秋葉神社があったetc…
ここらへんは情報が錯綜しています。
(たぶん意図的な情報錯乱なんでしょうが)
次に移転先(かもしれない)台東区の秋葉神社に注目してみます。
さっきの秋葉原駅のポイントと、この秋葉神社を結んで、
そのラインを反対側にパタンと倒してみると、
浅草寺三殿秋葉原・台東区秋葉・馬場先濠.jpg
秋葉が「火防」を意識しているなら、
対称となる位置にお濠があるのは、ツジツマが合ってると思います。
秋葉神社という「火防」―鋼鉄の「大河」―現実の「お濠」
こちらも結界っぽいラインに見えてきます。

ところで秋葉原って何区にあるか、ご存知ですか?
千代田区にあるって、今回始めて知りました。
浅草寺三殿秋葉原区割りつき.jpg
でも区割りを見てみると、
「わざと秋葉原を千代田区に包含しようしてる…?」
ボコッと出っ張ってるのを見ると、そんな風に見えますよね。
「だったら何区なら満足だ?」と聞かれたら、
ハッキリ判りませんが(やっぱり出っ張ってますよね)
人工の鉄の大河が仲間に入ってるとすれば、
人工の秋葉さまが「ヒ」から守ってくれるのは、
千代田区サイドだと思います。

なんとなく「結界説」の方が優位に見えてきましたが、
真ん中にあるのが線路じゃなくて「駅」なので、
単純に「結界」と考えて良いのか判断できません。
まるで長州小力みたいですが(笑)
「切れてるようで切れてないライン」
完全な結界というより、二つの「日」の上下関係をハッキリさせるための
秋葉原駅なのかもしれません。

それにしても、
僕は魔方陣のラインを結界じゃなくて、
遠く離れた二つを結びつけるためのマジカルだと思ってきたので、
「結界。結界。」って書いてると、テンションが下がってきます。
もし結界グルグル巻きだとしたら、何から自分たちを護ってるんでしょうね。

ラストに、
地図のラインは「宮中三殿・浅草寺 頂角ライン」です。
このライン上にあれば、三殿からも浅草寺からも同じ距離、
3つは二等辺三角形になります。
北西に正三角形を作ると、「巣鴨」あたりです。
浅草寺三殿頂角ライン連結.jpg
第3点は普通のビルみたいです。そこから190mぐらい離れて、
頂角ラインから35mぐらい離れて、巣鴨大鳥神社があります。
それほど大きな神社に見えませんが、
何かの役目を負ってるのかもしれません。
ラインをたどっていっても、それほど面白いものはありません。
唯一、東京大学の赤門が、まさにライン上にありました。
東大赤門.jpg


「SHIRAYAMA」とは、
石川県 福井県 岐阜県にまたがる日本三霊山のひとつです。
白山信仰の中心で、白山比大神がいます山です。
白山といえば、伊勢と絡めたブログが人気ですが、
白山と伊勢神宮は、ほぼ南北に並んでいます。
伊勢内宮から白山山頂の方位角「1°15′04.73″」(1.2513…度)
東京では文京区にある白山神社が有名らしいですが、
東京の白山神社と伊勢(=三殿)も、南北に並んでいます。
白山伊勢三殿.jpg

ただそれだけなんですが(笑)
偶然とは言え面白いですね。
三殿→白山神社の方位角は
「0°29′10.74″」10進法で「0.486…度」
1度より小さな角度で東へ傾いた南北線です。
内宮→白山山頂よりも小さい差です。
水色ラインは三殿から真北に引いたラインです。
三殿と白山神社の距離は4500mぐらいあるのに、
約40mしか離れていません。
文京区白山神社拡大真北ライン.jpg

白山(シラヤマ)って名前から「新羅」をつなげる人がいますが、
それが間接的に「白山」と「新羅」に対する
侮蔑に繋がってるのは、なんともイヤな話です。
第一、朝鮮半島と繋がってるってそんなオオゴトなのか?
と、いつも疑問に思ってます。
そこをクローズアップしたら、
無関係でいられない神様は他にいないんでしょうか。
もし白山と新羅と繋がってるとすれば、
「新羅から来た」って見方もありますが、
「新羅の方向から来た、新羅を通ってきた」
って考えもアリだと思うんですが。
白山神社は日本国内の複雑な問題にも登場します。
虐げられた人々を護ってくれたなんて、
素晴らしいカミサマだと個人的には思います。
塩素消毒の内側でしか生きられない神様より、
よっぽどバイタリティあって頼もしいと思います。


こんなブログやってますが、
魔方陣がそれほど万能なものだとは思ってません。
むしろ重大な副作用があるかもしれません。
やたらめったらあちこちと結びつく事で、
各自の自主性が妨げられるのなら、
それは大きなマイナスじゃないでしょうか。
密かに内心では、
「魔方陣に絡めとられたらオシマイ」
と思ってたり思ってなかったり(笑)


テーマ: - ジャンル:

 EQUAL BLOG拍手
fc2のサーバーの不調で、
2009/6、7月に
ブログ拍手で頂いたコメントが、
消えちゃったみたいですね。
せっかく頂いたのに残念です。
あ、別に拍手の催促じゃないんで(笑)
おまちがえなく。


テーマ:ぼそりと独り言 - ジャンル:

 岡本三典さん亡くなる
岡本天明氏の奥さんであった三典さんが、
今年(2009年)の6月23日に亡くなったそうです。
91歳だったそうですが、そんな高齢なのに
最近まで「至恩郷」を守っていらしたようで、
なんというか切ないというか。
去年2008年の7月2日には、
錦之宮の代表の辻恵子さんが亡くなっているので、
それに続く訃報です。
一筋に何かを守ろう、伝えようとなさった
御二人の真摯な生き方には敬意を表したいと思います。


テーマ:つぶやき。 - ジャンル:

 EQUAL 比叡山と高野山 Ⅱ 「天台・真言 仲良しやねん」
「高野山と比叡山Ⅰ まるで日月神示」は、
久々のヒットだと思うので、未見の方はぜひご覧ください。 

今回も「高野山」と「比叡山」が登場する魔方陣です。
二つのポイント「高野山金剛峯寺」「比叡山延暦寺」の
頂角になるラインを引いてみました。
このライン上にあるモノは、
比叡山・高野山と二等辺三角形を作ることが出来ます。
高野比叡頂角ライン2.jpg

ラインの軌跡は三重県から島根県ですが、
旧国名で表すと、
「出雲国」―「伊勢国 志摩国」を走ってる事になります。
まるで「スサノオ」「アマテラス」
あるいは「天津神」「国津神」みたいで、
とてもバランス取れてるように思えますが、どんなもんでしょうか。

まず頂角ラインの西側を見ていきます。
高野比叡頂角ライン西.jpg

ラインは大阪の中心部を突っ切ります。
シンボルの大阪城はラインから、
800mくらいで意外と近いですが、
まさにラインの真上にあるのは「難波宮」です。
「難波宮・比叡山・高野山」は正確な二等辺三角形って事になります。
ラインを2本足してみます。
難波宮拡大.jpg
宇佐神宮と江戸城天守閣を結んだ青いラインは、
ちょうど難波宮でクロスします。
赤いラインは綾部大本と玉置神社を結んだ「国常立尊」ラインです。
(宇佐神宮+やんごとなき)÷2=玉置神社×熊野本宮=綾部大本
の一番下の方にこのラインが出てくる魔方陣が載ってます。
つまり難波宮は「比叡山」からも「高野山」からも同距離
そして「宇佐―江戸城」のライン上にあって、
大阪城よりも「宇佐江戸城セントラル」に近い。
さらに「国常立尊ライン」も近くを走っている。
これを見ると大阪城は現在地より、
こっちに作った方が良かったように思えますが、
余計なお世話だと思います。大阪城自身も
「宇佐江戸城ラインなんかに乗るわけないやんけー」
と思ってるはずです。
大阪城は比叡山・高野山と誤差2.9%の二等辺三角形でした。

難波宮は、
645~655年、744~745年はミヤコだったらしいです。
645年は大化の改新があった年です。
なんだかメンドクサそうな時期に生まれたんですね。
アブナイ妄想ですが、
比叡山 高野山、さらには大阪城さえも、
このミヤコを慰撫、あるいはコントロールするための施設とか…
そーゆー想像はしない方がいいですね。
高野比叡難波宮俯瞰.jpg



もっと西へ向かうと、
「比叡山・高野山と正三角形を作るポイントに至ります。
2kmくらい離れた位置に「高御位山」がありました。
高御位山拡大.jpg
九鬼家の遠祖が「鬼門八神・宇志採羅金神」を奉ったとされる山です。
高御位山から
→比叡山 99.878795km
→高野山 98.440318km
比叡山―高野山ラインの長さが97.879685kmなので、
「高御位山」「高野山」「比叡山」は、
最大誤差2.04% 最小誤差0.57%の正三角形になっています。

この正三角形のごく近くに面白いモノが。
亀岡大本と丹生都比売神社です。
高野比叡頂角ライン高御位山俯瞰
まるでライン上にあるみたいですが、
拡大すればこれくらい離れています。
亀岡大本丹生都比売神社拡大.jpg
丹生都比売神社の祭神「丹生都比売大神」は
「稚日女尊」の別名とも言われるので、
大本教ともリンクできる関係です。

続いて頂角ラインと高野山比叡山ラインの交差する
「比叡山高野山セントラル」 
高野&比叡を結んだラインのちょうど真ん中です。
奈良県の平群町にあるみたいですが、ただの山の中みたいです。
ただポイントから南西に1kmぐらい離れた位置に、
比叡山高野山セントラル.jpg

「紀氏神社」 
紀氏系列の神社だと思いますが、
もともとここにあったわけじゃなくて付近から引っ越してきたようです。

「吉備内親王墓」 
長屋王の妃である方のお墓らしいです。

「長屋王墓」 
長屋王の変って聞いた事ありますが、その方の墓ですね。
長屋王墓から
→比叡山 50.163120km
→高野山 47.878841km
誤差は4.77…%あるので中央にあるとは言いがたいですが、
高野比叡ラインのすぐ近く(170~390mぐらい)にあるのがちょっと引っかかります。

次に頂角ラインの東側にあるモノを。
高野比叡頂角ライン東.jpg

「百地三太夫屋敷」
ラインの北360mにありました。
よく知りませんが伊賀忍者の頭領の家らしいです。

「北畠神社」 
ラインの北、約70m
南北朝時代の公家 北畠顕能を祀り、
北畠氏館跡に鎮座してるそうです。

「丹生大師神宮寺」 
ラインの北、約240m
空海の師の創建。後に空海が諸堂を建立

「大日山」 
ラインの北、約140m
海抜303mの山で、伊勢富士とも言われる。
それほど重要にも思えませんが、地図を見れば判るように、
比叡高野と正三角形をなす位置の近くにあります。
密教で重要視される「大日如来」を連想させるのが面白いです。

「青峰山」
ラインの北、約460m
志摩半島ではもっとも高い海抜336mの山です。
山頂近くにある正福寺とともに、海上安全の守り神として信仰されています。
ちょっと面白いのが正福寺の歴史
開山は行基。天平14年(742)開創とのこと。
後に空海(弘法大師)が平城天皇の命により真言宗に改宗

「天台」「真言」の二等辺の頂角が「真言」に変えられたのは偶然か?


ラストにサラッと比叡・高野ラインを南北に延長させました。
高野比叡延長ライン.jpg
「常宮神社」 福井県敦賀市にある神社
気比神宮の「奥宮」「鏡の宮」「下社」と言われる神社

「毘沙門堂」 京都市山科区にある天台宗の寺院
毘沙門堂の前身の出雲寺は行基が開いたという。

「迩々杵神社」滋賀県高島市にある神社。ニニギ系?

なんだか良くわからないメンバーですが、
ちょっと面白いのは常宮神社です。
気比神宮と近しいようですが、
高野山の地主神の奉られた「丹生都比売神社」の
第三殿には大食津比売大神(気比明神)が奉られています。
ただし気比神宮本体には、この神様は奉られていません。
気比神宮の摂社の一つ「金神社」の神鏡を鎮守神として遷したものと
Wikiに書いてありました。
常宮神社は「天八百萬比咩命」が祭神です。
ちょっと関係あるような無いようなって感じです。


「真言宗」「天台宗」の仲直りによって、
今回の魔方陣は発見できました。
1200年ぶりの交流になるようです。
(スタートから仲たがい?、笑)
前回・今回の魔方陣が真実だったら、
高野山―比叡山のムラサキのラインの
重要性・可能性が再び復活するのかもしれませんね。


テーマ: - ジャンル:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。