TWIST&EQUALビフォーアフター
世の中に隠された謎を発見!できたり、寺社仏閣の探検?ができたらいいなぁ…と願いつつ
04 | 2008/05 | 06
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 EQUAL「一+二=三神示」と日月源平
日月神示には「一二三」とかよく出てくる数字があります。
「三四五」「五六七」なんていうのもあります。
それぞれ「ミヨイズ(御世出ずる?)」「ミロク」と読むそうです。
この数字を見て、こんな事↓に気づいた人も、意外と多いと思います。

「1+2=3」 「3×3+4×4=5×5」

面白いように等式になるし、それぞれの式が1次元、2次元を表してるみたいで、
なんとなく面白いです。それを「五六七」で試してみると…
「5×5×5+6×6×6≠7×7×7」
残念ながら等式になりません。たった「2」違うだけで。(341≠343)
「2」違っても、「10000000000」違っても、イコールじゃないのは確かですが、
「たった“2”違うだけなのに…」と思っちゃいます。
それに三乗って事は立体を表しますから、
「平面から立体の世になるぞ」の日月神示にピッタリだなぁ、
と思ったんですが、ちょっと残念です。

今回の魔方陣は「1+2=3」にちょっと関係あります。
でも単なる偶然かもしれません。
でも誤差が小さいので、載せてみます。

唐松神島源平.jpg
2つの神社「厳島神社」「鶴岡八幡宮」は、
それぞれ「平家」「源氏」の氏神と言えると思います。
源氏の氏神は「石清水八幡宮」など他の候補もありますが、
「鶴岡八幡宮」と言って良いみたいです。
その神社を結んだラインのスレスレに神島が…
じゃなくて、ラインはしっかり神島を通っています。
厳島神島拡大鶴岡.jpg
それに加えて
神島→厳島神社  224.160955km
神島→鶴岡八幡宮 447.589867km
2つの比率は「1 : 1.9967…」 
かなり正確な「1:2」です。って事は「鶴岡―厳島」は「3」になるので、
「神島」と「源平の氏神」で「1+2=3」ができるって事になります。
ここでちょっと思い出したのが「源平」のシンボルカラーです。
「赤旗」が「平家」、「白旗」が「源氏」ですが、王仁三郎の発言で、
「床に赤白のモノを敷いてはいけない。赤白は日月の色だから引っくり返る事が起こる」
っていうのがありました。
そして日月神示では「一=日」「二=月」で表現されてます。
ウマイ具合に今回の魔方陣に当てはまりますが…

他にも源平氏神で探してみると、
唐松神社奥社→鶴岡八幡宮 479.918730km
唐松神社奥社→厳島神社  923.966231km
「1 : 1.925…」の比率です。まぁまぁの正確さですが「1:2」です。
ただし二神社が逆になっています。

「源平など武士の勢力拡大には、
神島に封印された「ミロク様」が関わっていたのだぁぁ~」
とか書いても全くリアリティありません。
「いくらなんでも神島や唐松神社に合わせて、源平が氏神を決めるわけないし」
ほとんどの方が、そうお思いだと思います。ボクもそう思います。
第一、鎌倉は戦略上、ここに幕府が開かれただけなので、
神島や唐松神社なんて関係ないはずです。でも、
それにしてはキレイ過ぎる魔方陣です。特に神島の魔方陣は。
そのうえ唐松神社は魔方陣の常連なので、ちょっと気になります。
色々考えましたが答えがまとまらない (もともと答え自体が無い? 笑)ので
これで終了します。


スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:

 EQUAL紫禁城は傾いているか
紫禁城拡大.jpg

傾いてますよね…
別にGoogleが意地悪してるんじゃなくて、
実際、紫禁城や南にある政府機関は東西南北が微妙にズレてるそうです。
(真北が上に来るように設定しました。水色ラインは正確な南北ラインのはずです。
下のほうで説明しています)
建物自体はきれいな長方形でちゃんと直角をとってるようです。
ここより古い都(西安とか)でも、もっと方位が正確なのにナゼなんだ?
いろんな説があるそうで、面白かったのは、
モンゴル系の「元」に支配される事が気に食わなかった漢民族が、
ワザとズラして建てたって説です。
でも「元」自体が、正確に方角を測る術を持っていたらしいので、これは違うらしいです。
僕の勝手な想像では「紫禁城」は日本でいえば「皇居」のような、
国家の象徴的建物だと思ってます。実際、権力を行使するのは
南側に集まる人間たちで、紫禁城はただのシンボルでしかありません。
でも呪術的世界では中心、つまり「中華セントラル」と考えています。
そんな大事な大事な場所がズレてる理由は、僕にはわかりませんが、
ちょっと面白い発見が、

紫禁城公園.jpg

北京には日壇公園(東)、月壇公園(西)、天壇公園(南)、地壇公園(北)があって、
もともと、皇帝が祈りを捧げていた場所が、現在は公園となり、
「庶民の憩いの場所になっています」とネットの記事を丸写し(笑)
とてもキレイに整備された公園、なんとなく庶民風味の公園など、
様々な4つが紫禁城を中心に存在するそうですが、
       やっぱりズレてます。
でも東西軸の方位角は「91°39′36.73″」 南北軸は「2°02′24.90″」
単純計算で89°36′72.83″10進法で「89.62027度」になります。
かなり正確に直角交差してます。
そして東西軸は紫禁城に引っかかっていませんが、目の前スレスレを通っています。
紫禁城拡大東西.jpg
さきほど「南北軸は2°02′24.90″」と書きました。
つまり真北から「2°02′24.90″」東側に傾いてるわけですが、
紫禁城に伸びる直線の道は357°50′37.70″の方位角です。
つまり真北から「2°09′22.30″」西側に傾いています。
角度の感覚がつかみにくいですが、角度の1度も小さな値です。
それが小数点以下の0.07度の誤差って事は、
かなり小さな誤差で、ほとんど同じと言ってもいいと思います。
つまり「東と西に同じ分だけ傾いてる」ので、
イコール、2つの角度の真ん中が、「正しい東西南北」になります。
これらから浮かんできた結果が、
「紫禁城」と「天・地・日・月」の4つの公園のダブルで正確な東西南北を示してる??
つまり方位と言う面から見ると中国セントラル「紫禁城」は、
それ自身では中心になれず半分の権限しか持ってないんじゃないか??
そんな気がするんですが…
これって中国の「五星紅旗」に対応してるみたいで面白いですね。
wikiによると「大きな星は中国共産党の指導力を、
4つの小さな星は労働者・農民・小資産階級・愛国的資本家の
4つの階級を表わす」そうなので、
庶民に開放された公園は4つの小さな星なのかもしれません。
あそこらへんに住んでる人は、
「自分達が“中心”だ」って事に重きを置くらしくて、
「周辺はランクダウンの野蛮人」だと見てるようです。
それに「地方」の「方」は「四方」の「方」につながるらしいので、
東西南北の四方が、庶民を表すって事は意外とありえると思います。
その場合の「庶民」は北京でシティライフを送ってる人じゃなくて、
中央の発展から取り残されたような地方の庶民になるのかもしれません。
ちょっと個人的想像を続ければ、現実世界では共産党絶対国家ですが、
目に見えない呪術世界ではイチオウ「共産党+庶民の皆様で正しい方角に進んでいこう!」
って感じで、庶民をなだめる作戦かもしれません。
権力サイドのそんな空気を読んで、
中国共産党と歩んでいくのが、中国人民の勤めなのです!(笑)

「ニュースは中国共産党から指示に基づいて報道を行っているが、
放送の大部分はドラマとバラエティから成り立っている」と
wikiに書いてある中国中央電視台「CCTV」はこんな感じです。
紫禁城CCCCTV.jpg
赤ラインが2つのCCTVビル。
黄色ラインが紫禁城の直線道路ラインです。
単純計算では「88°50′19.29」で交差してるようです。まぁまぁの直角です。
(建設中の新社屋は86°40′56.99″の方向にある)
CCTVが新社屋に移っても、現在のビルが関連で使われる可能性は高いと思います。
中国共産党の指示に基づいて報道してるTV局は、
「四方の庶民」じゃなくて「紫禁城の」東西南北を意識してるようですね。
ボクのヘッポコ理論では当然の結果でした。

一番上の写真は水色のラインが走ってます。これは紫禁城と同じ経度を結んだライン、
正確な南北ラインと言えるラインです。
これを北に移動させてみると、
紫禁城北 鳥の巣.jpg
とうとう我慢できなくなったのか(笑)紫禁城の真北に、
通称「鳥の巣」と呼ばれる「北京国家体育場」が建設中です。
よく見ると、スタジアムの中央ではありませんが、
「鳥の巣」はスッポリと紫禁城太和殿を包み込みます。
せっかく「共産党+その他の人間」で正確な方向を歩んでいこうとしてたのに、
真北にこんなものを作っていいんでしょうか?
ちょっと思いついたんですが、
これから先、権力のシンボル「紫禁城」の正確な東西南北に、
大規模な建造物が建つようになったら、中国共産党と中国人民との乖離が始まる?
なんて、ヘッポコな未来予想しちゃったりして(笑)

僕はふーすいに詳しくないので「こんなのみんな知ってるよぉ~」的な話かもしれないです。
地球の自転とか公転はブレがあるそうなので、それを考慮したのかもしれないですね。
中国人民は全く関係ないのかも(笑)
得意げに書くのは恥ずかしいのかもしれませんが、ちょっくら書いてみます(笑)


テーマ: - ジャンル:

 EQUALハリウッドの仕組み
ハリウッド映画っておバカな映画が多いです。
人によっては全部が「おバカ映画」なのかもしれません。
僕は意外と好きですけど(笑)
(今回も魔方陣はありません、あしからず…)
そんな僕も「なんでこんなに一生懸命作ってるんだろ?」と思う時がありました。
答えは「儲けるため」「アメリカ文化を世界中にばら撒くため」だと思います。
それが原動力のほとんどだとしても、もっと違う側面もあるんじゃないか?
僕の考えるハリウッド映画の役割のひとつは
「みんなを真実の水にならすため」です。
寒中水泳で冷たい水に入る前にチャポチャポ水を浴びるのと同じように、
真実の水になれるためにハリウッド映画はあると思ってます…
…読者不在かもしれませんが(笑)続けます。
「潮満珠と潮干珠」という宝珠があります。
もう一つの珠と3つで世界を浄化してくれるという
ありがたいありがたい宝珠です。
1989年に「アビス」という映画が公開されました。
ネタバレですが、深海の知的生命体が、環境を破壊する人類を滅ぼす為に、
ラストに異常な大津波を起こし、人類は破滅寸前まで行くという話でした。
(でもハリウッドなんでハッピーエンド、笑)
CGだらけの「単なるハリウッド映画」です。
でも映画のストーリーが、大本の描く未来像と、ほとんど同じですよね。
違うのは「深海生命体」と「宝珠」だけですが、
この2つが繋がる可能性は、全くの「ゼロ」なんでしょうか?
もしかしたら「高橋克彦」さんだったら結びつける事ができるかも…
「シュメール人に文明を授けた「オアネス」は
「海の中から現われた半人半魚の神だった」そうです。
海の向こうじゃなくて海の底から現れた、と考えられています。
そこから高橋さんは宇宙人に結び付けていきましたが、
「霊界物語」にリンクさせる事もできそうです。
2つの宝珠は「豊玉姫神、玉依姫神」に関連付けられますが、
この神様も海の底の龍宮城にいるらしいです。
神話ではワニの姿に変化して子供を産んだ豊玉姫神ですが、
「これは比喩で、海洋民族の…」みたいな「おりこうさん」な解釈しないで、
ストレートに考えてはダメなんでしょうか。
暴論かもしれませんが、
霊界物語の一部もアビスと同じように「海底に住む知的生命体」との交流を描いてた。
そして霊界物語が昔話のようにファンタジーっぽく書かれているのは、
多くの人が読めるように配慮してるからと思いますが、もしかしたら、
あんまりリアルに書くと一般の常識から弾かれる「真実」が含まれるから?
そんな気がするんですが…

「だからどうした!」って話ですよね。深海に知的生命体がいてもいなくても、
私達の人生に関係ないですからね(笑) でも勝手に話を続ければ、
どこかの秘密結社が「海底の知的生命体の話を作れ!」
って命令したわけじゃないと思います。脚本家のインスピレーションが、
王仁三郎と同じ場所からやってきた(レベルの上下はあっても)
そう考える事ができると思います。
「タイムマシン」(2002年)や「マトリックス」なども、霊界物語にチラッと出てくる
50世紀の世界みたいで驚かされます。
これらも想像力の産物と言ったらそれまでですが…
これらの映画を含めて、現実離れしたCGバリバリの映画は
単なる暇つぶしで次の日には忘れちゃうとしても、
現実と見間違うような「過剰なリアル感」は、
世界中の人間の深層意識に残ってる可能性はあります。
「UFOが存在するしない」は別として、
ほとんどの人がUFOをイメージできるようになったのは、
リアルすぎるCG映像を何度も見せられた事も原因のひとつだと思います。
それと同じ事が「霊界物語」でも起こってるとすると、
おバカなハリウッド映画の存在理由もちょっとは変わると思ってます。
「ミノオワリ」ならぬ「ハリウッドの仕組み」って感じの…

「ハリウッドの仕組み」なんて書きましたが、ほとんどが「意味ねぇ」映画だと思います(笑)
でも最近は不景気なので世間的に保守的風潮です。
そうなると「内輪受け」の小さな世界で暮らすのが賢い選択だと思いますが、
「内輪受け」じゃなくて「自分の知らない広い世界」がある事を忘れたくない
そんな「甘ったれた希望」は持っていたいです。
そして「知らない真実」「いつか未来に見るかもしれない真実」に触れられる映画を見たい、
と個人的には思ってます。

テーマ: - ジャンル:

 EQUAL MS Google 東西南北 2
なんとも妄想全開ですが…続けます。

以前からなんとなく思ってたんですが「青・赤・黄・緑」って「ワンセット」というか、
「全て」「100%」を表してるんじゃないか?
だからマイクロソフトの「Windows」や「Google」のロゴマークも
この4色なのかもしれないと、勝手な妄想をしてました。

s-WINXPSP2Google_Logo.jpg

昔読んだ本によると「天津金木」という神器がこの4色に塗ってあるらしくて、
確か「青・赤・黄・緑」が「天・火・地・水」を表してると書いてあった気がします。
これが事実なら、この4色は「見た目がきれい」とか単純な理由じゃなくて、
もっと深い意味があるのかも?と思ったりします。
2つの企業が世界中に「あまねく」広がっていく様子を見てると、
この4色の効果も、ちょっとはあるような気がしてきます。
そして南北に並んで、挑戦者の立場のGoogleが、
ネットだけじゃなくて、ソフトやOSの世界もMicrosoftに代わって
「あまねく広がっていきたい」なんて野望を持ってる…そんな個人的に妄想してます。
※「天津金木って素晴らしい!」って宣伝してるように見えますが、
個人的にこの神器についてあまり知りません。
万能な存在じゃないかもしれません※

青森の地銀はちょっと様子が違います。
左の青・赤・黄のマークが「青森銀行」
右の緑マークが「みちのく銀行」のロゴマークです。

青銀みち銀.gif

2つの銀行を合わせて「青・赤・黄・緑」の4色です。
お互いライバルですが、2行だけで完全に青森県を仕切りたい、
そんな意思表示に思えてきます。

あきれた方も多いと思いますが(笑) もうちょっと続けます。
2つだけで青森、だけじゃなく「日本の全て」を仕切りたい、と思ったら、
どんなロゴマークになるのか?

s-自民主党dpj_logo.jpg

もしかしたら、こんなロゴマークになるのかもしれません。
いつまでたっても「二大政党制」が機能しない感じですが、
ロゴマークは2党で「青・赤・黄・緑」になってます。
(肌色も入ってますが、ちょっと大目に見てください、笑)
二大政党制って2党だけあって、他は消滅するって事ですから、
連立組んでる、あの政党は必要ないって事になります。
ヤバイと思ったのか、その政党は「真っ赤な」太陽のようなロゴマークを作りました。
意外と歴史ある政党ですが、ロゴマークは持ってなかったらしくて、
記憶では21世紀に入って作ったような気がします。
これで連立政党だけで「青・赤・黄・緑」が出来上がりました(笑)
仏教風に言えば「一蓮托生」?「離れられない やり手の女」?よくわかりません。

なんとなく納得できるようなできないような感じだと思いますが、
個人的な想像では「青・赤・黄・緑」を意識的に配色してる人々がいて、
ある程度、不思議な効果が期待できる、あるいはそう思ってる人もいる、
そんな気配がするんですが…
それをふまえて、気になるのは「docomo」です。

NTTdocomos imode.jpg

こんな感じでキチンと「青・赤・黄・緑」が成り立っていたんですが…
これからなにか新展開があるんだと思います。
天津金木以上の素晴らしいワザを使ってる?
なんて妄想も…


テーマ: - ジャンル:

 EQUAL MS Google 東西南北
多分偶然じゃないと思いますけど…
何でこんな事してるのかわかりません。
msgoogleライン.jpg

「Microsoft」本社は「アメリカ合衆国ワシントン州レドモンド市」
「Google」本社は「アメリカ合衆国 カリフォルニア州 マウンテンビュー」
という所にあるそうで、国土地理院のHPで測ると「1135.020145km」も離れています。
(札幌―大阪より長い距離です)
地図を見ると、2つはかなり完璧な南北に並んでます。
方角を調べると、GoogleからMicrosoftは
「359°49′51.62″」(10進法では359.83111…)の方角にあります。
360°が真北ですから、「ほとんど完璧な南北」と言っていいと思います。
偶然にしては出来すぎな話ですが、マイクロソフトとグーグルは日本支部も存在します。
日本msgoogle.jpg

方位は「1°17′49.70″」 10進法で1.297…度ほど
0度(真北)からズレていますがほぼ南北です。
グーグル(セルリアンタワー)が南側なのも一緒です。
日米ともグーグルの方が移動してきて南北ラインが出来上がりました。
意図的だとしても、こんな事をする理由は???

ここでなぜか青森県が登場。
規模で言ったら全く比較になりません(笑)それは十分わかってます。
でも同じような事例があったもんで。
以前の魔方陣 「EQUAL青森!2」で、
青森県の2つの地方銀行が作り出す魔方陣を書きました。
最初に「青森銀行」という地銀の本店が建って、
その後ちょうど真南に「みちのく銀行」ができました。
みち銀は合併の末、1975年に現在地に来たらしいので、比較的新しい銀行です。
交通面では国道103号(観光通り)に頼り切った位置ですが、
「その道路沿い」で「中心市街地にできるだけ近くて」「青銀の真南」というと
現在地しかありません。
いくら新参の銀行でも、もうちょっと中心街の近くに建てられると思います。
そう思っちゃうほど、ポツンと建っています。
偏った見方かもしれませんが「真南に建てる」事を重要視してるように見えてしまいます。

MS Googleと比べるのも、おこがましいでしょうが、
挑戦者の立場の者が「真南」を意識してるのは、とても似ています。
「真南に建てると良いことがある」なんて資料もソースもありません。
風水は全く詳しくありませんが、そんな秘策があるのかな?
よくわかりませんが、なんとな~く アヤシイ感じがします。


テーマ: - ジャンル:

 EQUALアジアアメリカアルメニア
以前の魔方陣で「同緯度」という面から、
日本とイスラエルの関連みたいなのを調べてみました。
今回は「アルメニア」

アジアアメリカアルメニア.jpg
王仁三郎の「アルメニア」がいつの時代のドコを表しているのか、
わからないので、範囲は現在のアルメニアです。
王仁三郎に言わせれば、アルメニアは「アジアアメリカ」らしいですが、
アメリカの「ホワイトハウス」がアルメニア南端にほぼ等しいです。
自由の女神も北のほうにあって、USAの政治と経済の中心が、
“緯度的には”アルメニア国内に収まってます。
中国は象徴的中心として「紫禁城」を選びました(すぐ近くに政府機関が集中してます)
そこも緯度的にアルメニア国内に収まってます。
「上海」は全然引っかからないですが、そして中国がアジアの代表ってワケじゃないですが、
イチオウ、中国の政治の中心もアルメニアに収まります。

地図には日本の地名も載ってます。青森の「三内丸山遺跡」「十和田湖」
秋田の「黒又山」「八郎潟」「唐松神社」などがアルメニアと同緯度になるって事です。
日本アルメニア.jpg
現在のアルメニアが日本の「青森」「秋田」「岩手」にスッポリ収まる事がわかります。
「アララト山」は日本でいう富士山のような山らしいです。
アルメニア人の一種の信仰の対象みたいな。
このブログでもよく登場する「唐松神社」がほぼ同緯度です。

あんまりスッキリしない結果でした(笑)
日本と世界を対応させる方法が
「ヒナガタ理論」の他にあるんじゃないか、と以前から思ってました。
「もしかしたら「同緯度」もそのひとつ…?」と思ったんですが…
…違うのかも(笑)


テーマ: - ジャンル:

 EQUAL日記「いまどきインフルエンザ」
ゴールデンウィークの終わりと一緒にインフルエンザにかかった。
普通だったら3.4日で治るんだけど、まだ鼻がグチュグチュしてる。
シツコイウィルスだ(鳥インフルだったりして…!!!、笑)
でももうすぐで治りそうなんで良かった良かった。
その結果、魔方陣探しも休止中。
でもインフル以前に、春になってからの魔方陣はマンネリ化してるのも事実。
今年の冬は、食欲を皮切りに諸々の欲が無くなるほど、魔方陣探しに熱中してた。
いくら寝ても寝たりない感じだったので、
気づかないうちに体力消耗するくらい神経集中してたんでしょうなぁ。
(空腹は感じなかったけど、腹減ってたのかな、笑)
でも陽気が良くなると諸々の欲も戻ってきて、それに反比例するように魔方陣は…
以前みたいにコンスタントに魔方陣発見できなくなりそうだけど、
月に2,3個でも発見できるようにボチボチやっていきたいと思う。


テーマ: - ジャンル:

 EQUAL2つの「伊都」と大本
前回のEQUAL「伊豆能売」じゃなくて「伊都能売神諭」では
強引に?コジツケっぽく?福岡の「伊都」と和歌山の「伊都」、
そして「伊都能売神諭」を魔方陣的に結んでみました。
しかしどちらも「伊都」だから関係あるとは言い切れません。それは前回も書きました。
そこで2つの「伊都」と大本の関係をもうちょっと追究してみました。
志登神社 綾部 丹生都比売.jpg
福岡の伊都にある「志登神社」から、
→綾部大本      500.883629km 
→丹生都比売神社 495.917261km 誤差1.0015%
「伊都」という面から見ると、和歌山伊都郡のマジカル的中心は
高野山より丹生都比売神社ではないか?と前回、推察しました。
そして神社→綾部のほぼライン上には「肝川龍神」がありました。
今回は誤差1%の二等辺という関係で、
福岡伊都の「志登神社」 和歌山伊都の「丹生都比売神社」「綾部大本」が結ばれる?
 
前回は志登神社から「富士鳴門×金神ライン」「神島」「綾部大本」が「5:6:7」の比率でした。
(正確には「 5 : 5.9998… : 6.9513… 」)
神島・綾部はともかく、「富士鳴門×金神ライン」が弱点です。
こんなポイントは公式には存在しませんから。 富士鳴門×金神ラインとは?
この個人的なポイントと「伊都」の関連を調べてみると、
志登神社 富士鳴門× 玉津島 高野山.jpg

「志登神社」と「富士鳴門×金神ライン」を結ぶラインの延長線です。
「玉津島神社」がラインの近くにあります。
志登神社→富士鳴門金神玉津島神社→高野山
主祭神は「稚日女尊」で丹生都比売神社と同じです。
この神社は王仁三郎の話に出てきました。
「神世のむかし、素盞嗚尊様と稚姫岐美命様との間にエロ関係があった…」
なんやかんやあって稚姫岐美命様は亡くなって、玉津島明神に祀られた、そうです。
この話は香良洲神社などが登場して、何かナゾが含まれてる雰囲気です。
話では稚姫岐美命が高麗の国(壇山)に追放されますが、現在の朝鮮半島の事だと思います。
志登神社のある「伊都」は朝鮮半島の目の前にありますけど…関係あるのかな?
「伊都」と「半島」の関係をコッソリあらわしてる、というのはまたまた強引でしょうか。
ラインをもっと延長させると「高野山」ゾーンです。
奥の院がラインから最も近いです。
「志登神社→富士鳴門×金神ライン→玉津島神社→高野山(奥の院)」と言えるのか言えないのか??
そして志登神社から
→高野山奥の院 503.034332km
→綾部大本     500.883629km
なので高野山と綾部大本は、誤差0.43%の二等辺。
高野山と丹生都比売神社の中間あたりが誤差の無い二等辺になります。
と言っても2点とも「伊都郡」にあり、直線距離で9kmの距離です。

「志登神社と綾部と伊都が正確な二等辺」
2つの「伊都」と大本の関係がハッキリしたのか、ますますコジツケっぽくなったのか、
微妙な感じですが二等辺は面白い発見かも…と思いつつ終わります。


テーマ: - ジャンル:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。