TWIST&EQUALビフォーアフター
世の中に隠された謎を発見!できたり、寺社仏閣の探検?ができたらいいなぁ…と願いつつ
01 | 2008/02 | 03
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 EQUAL「白紙(894)に戻そう 之大祐寅室」
去年の魔方陣になりますが
「EQUAL伊勢・鹿島+ソウル・ピョンヤン+紫禁城」
「EQUAL大本×USA=ウシトラの金神」は、
かなり、いやとても重要な魔方陣だと思うんですが…
こっそり連携してるように日本のランキングの高い神社と、
朝鮮・中国の首都がつながってますが、
それを一気にひっくり返すように登場したのが「芦別岳(国常立尊)×USA」です。
この魔方陣にもっと広がり(と言うより「隠れてる歴史」みたいなモノ)があるかもと思い、
色々探ってみました。
(なんとなく日本が遠隔コントロールされてるみたいなのも納得いかないし)

国土地理院のHPで方位を出せるので、紫禁城からの方位角を測ってみました。
(ある地点から測って、真北が方位角0度、真東が90度、真南が180度になります) 
鹿島神宮への方位角  93°55′11.50″
伊勢内宮への方位角 102°10′17.15″
2ライン間の角度は「8°15′05.65″」あります。10進法だと8.252…度です。
個人的な意見はともかく日本神社界のトップは「伊勢神宮」とされています。
だとすれば伊勢内宮が真ん中になるようにもう一本、南の方に引けるんじゃないか…
つまり紫禁城からの方位角「110°25′22.80″」に何があるのか?
緑のラインがそのラインです。
紫禁城鹿島伊勢第3ライン
韓国のライン上に何があるのか
無知なので判りませんでした。

なので日本に注目しました。
ラインが日本に上陸する地点は山口県長門市 山口市も通ります。
紫禁城鹿島伊勢第3ライン山口愛媛高知
そのまま瀬戸内海を渡って愛媛・高知県に伸びていきます。
サラッと見てみましたが関係ありそうな神社も無さげです。

でもひとつだけ気になったポイント
紫禁城鹿島伊勢第3ライン田布施町
中心は通っていませんがラインは確かに「田布施町」を通っています。
岸信介・佐藤栄作元首相の故郷 そして「やんごとなき方の暗殺+すり替え」で有名になった
あの田布施町です(タイトルの之祐大寅室を並べ替えると、その人名になります)

フワフワとネット内に広がる「信じられない」事件ですが、
上の魔方陣を見て「之大祐寅室は作られた物語」かもしれないと思いました。
最初から「神宮」を名乗っていたのは「伊勢」「鹿島」「香取」だけですが、
結局「神宮」は、やんごとなきに近い事を表す名称だと思います。
だとすれば、この地域に「やんごとなき」匂いをつければ、
紫禁城から伸びる鹿島・伊勢のラインに釣り合って、3本のバランスが良くなるように感じます。
もっと推理(妄想)を続ければラインの通ってる
「長州藩」と「土佐藩」に大陸から陰日向(かげひなた)の援助があった?
それは昭和まで続いて、田布施人脈は表面ではアメリカと、
裏側では大陸との結びつきが続いてた?
アメリカ一辺倒じゃない!(裏では大陸とも繋がってるんだ!)
という”事実”が、もしも存在するのなら、
(表面的には)思いっきりアメリカに軸足を移しても、
バランスが取れてるという摩訶不思議な現象が産まれます。
岸信介・佐藤栄作といえば思い出すのは「安倍晋三」元総理ですが
総理になって一番最初に訪問したのが「中国」「韓国」でした。
「関係改善のため」「これからはアジアの時代」という「模範解答な理由」はありますが、
魔方陣的視点で見ると「長州&中国」に秘密の上下関係があったのかなぁ…
なんて事を考えてるのは宇宙で銀河で僕だけでしょう(笑)
(これが事実だったら安倍内閣はもっと長持ちしたはずですよね)

話は戻りますが「之大祐寅室は作られた物語」と思った一番の理由です。
最初にこの説を立てた人間の名前をご存知ですか?
「鹿島昇」と言う人間です。
「あれ?鹿島」と思いました。この人間がスパイとは思いませんが
ちょうどいい苗字の、この学者に変な事を吹き込んだ人がいたのかな…
なんて思ったのだ (ハナフサ ケントなのだ、笑)

日本史で「894年」を憶える時「白紙(894)に戻そう遣唐使」って習いましたよね?
菅原道真が遣唐使を廃止したのが、この年です。
「之大祐寅室の子孫が千代田区一丁目に住んでる」なんて話が広まると
「紫禁城からのコントロールが強まる」と魔方陣からは読み取れるので

「白紙に戻そう 之大祐寅室」

と心に留めておきたいと思います。
宇宙で銀河で僕一人でしょうが (笑)


スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:

 EQUAL「2150000000の魔方陣 Ⅱ」
ワールドワイド魔方陣名前入り.jpg

前回の「EQUAL 2150000000の魔方陣」
個人的にはスンゴク興奮した発見でした。
(画像は拡大できますが、ぜひ前回の記事をご覧いただきたいです)
地図の6本のラインは、
=1:3.972 
=1:1.9997
=1:1.992 
=1:2.949
=2:2.960
ほぼ「1:4」「1:2」「1:2」「1:3」「2:3」の比率になっています。
それぞれのポイントは、
「ユダヤ教」「キリスト教」「イスラム教」「仏教」で最高とされる聖地
「エルサレム神殿」「ブッダガヤ」「バチカン」「メッカ」です。
それがこんなキレイな比率で存在してるなんて…われながらウットリ(笑)
聖地の出来た順番は
エルサレム神殿建設。紀元前10世紀、約3000年前
ブッダガヤでブッダが悟りを開いた。紀元前531年12月8日(諸説あり) 約2500年前
バチカンに最初の教会が建てられる。 西暦326年 約1700年前
メッカをムハンマドが征服、イスラム教の聖地とする。 西暦630年 約1400年前
バチカンやメッカはそれ以前から聖地だったらしいですが、
代表的な宗教との関係はこのときから始まったと見て良いと思います。
バチカンが意外と古い歴史を持ってるのが驚きでした。
緑のアイコンがバチカンの「サン・ピエトロ大聖堂」です。
イエスの弟子「聖パウロの埋葬地」と言われている場所に建てられています。
でもコイツが一番のクセモノです。キリスト教の発祥の地からかなり離れているのはともかく
他の三聖地と全て関わりを持っていて、なんとなく意識的なモノを感じます。
「キリスト、イスラム、仏教」は日月神示の海外五教(あと2つは孔子・老子)です。
王仁三郎もこの五教の教祖を描いてるらしいです。(大本の富士、神道の伊勢の絵も)
そこでこのワールドワイドな魔方陣と日月神示を強引に絡めてみました。
エルサレム→バチカン(緑)  ブッダガヤ→メッカ(むらさき) バチカン→ブッダガヤ(オレンジ)
この3つの比率が「1:2:3」です。
見たまんま「一二三」です。こんなのダメでしょうか?でも続けてもうひとつ。
バチカンからブッダガヤ(オレンジ) メッカ(黄色) エルサレム神殿(緑)の距離の比は
「6:3:2」になります。これに同じ数をかけても比率は変わりません。
「6:3:2」=「12:6:4」=「18:9:6」
もちろん1/6をかけても変わらないです。「6:3:2」=「6/6 : 3/6 : 2/6」 これを約分すると
「1/1 : 1/2 : 1/3」
ちょっと変形した「一二三」です。
強引ですね…
それに海外五教にユダヤ教は入ってません。でもエルサレム神殿から歩いていける場所に
「聖墳墓教会」があります。キリストの墓と言われている場所です。
カトリックではとても重要な場所らしいです。それぞれの距離は
「バチカン→神殿」が2308.90914km 「バチカン→聖墳墓教会」が2308.45533kmと
誤差0.02%程度なので「6:3:2」への影響はほとんど無いと思います。だったら、
バチカンから「ブッダガヤ」「メッカ」「キリスト教の聖地、聖墳墓教会」の比率が
「1/1 : 1/2 : 1/3」だと言っても良いかも?やっぱ強引でしょうね…

せっかくとても興味深い魔方陣が見つかったのに、
こんな事を書いてちゃ自分で自分の首を絞めてるようなもんです。
日月に話を戻せば「黒住天理金光大本日月(と言うより錦之宮?)」の魔方陣は
2つ見つかってます。  
前回と今回は「仏教キリスト教イスラム教(&ユダヤ教)」の魔方陣でした。
残るは「孔子」「老子」だけです。しかし孔子は「孔廟」と言う聖地がありますが、老子の聖地は…
今のところ見つかりません。老子は「道教」の祖と言われていますが、
「老子=道教」とは100%言い切れないので、ますます複雑になってきます。
日月では10つの宗教が一ククリにされているので、
「仏教キリスト教イスラム教」と日本列島を関連させれば
「孔子」「老子」もハッキリするかもしれません。
また「ミロク」の原型と言われている「ミトラ・ミトラス教」とのリンクもイランあたりに
見つかるかもしれないし、贅沢な話ですが
もしかしたら「潮干・潮満の玉」の秘密も発見できるか…も?(希望的観測、笑)


テーマ: - ジャンル:

 TWIST 「2150000000の魔方陣 Ⅰ」 EQUAL
ワールドワイド魔方陣.

ちきゅうです。This is Earthです。
Google Earthの地球上に6本のきれいなラインが引いてあります(地図は拡大できます)
それぞれの距離です。これらの数字からこんな比率が導き出されました。

 青いライン   4904.248231km
 赤いライン    1234.738123km
 緑のライン    2311.491879km
 オレンジライン 6815.590147km
 むらさきライン 4622.295844km
 黄色ライン   3421.269605km

=1:3.972 
=1:1.9997
=1:1.992 
=1:2.949
=2:2.960 

比率がスゴイ事になってます。4倍 2倍 2倍 3倍 2:3など
国境を飛び越えたワールドワイドすぎる規模です。一番短い赤いラインでも1000km以上あります。
ラインは4つのポイントから引かれてますが…
その4つのポイントが『す・さ・ま・じ・い』です。これが偶然でも意識的でも信じられません!

 青アイコンは現在「岩のドーム」ですが、
紀元前10世紀から1000年近く「エルサレム神殿」だった地点です。ユダヤ教の最高聖地です。

座標 31°46'40.95 35°14'6.54
s-エルサレム神殿.jpg


 赤アイコンはサウジアラビアの「メッカのカアバ」 もちろんイスラム教の最高聖地

座標 21°25'20.96 39°49'34.15
s-メッカ.jpg


 緑のアイコンはカトリック教会と東方典礼カトリック教会の中心地、総本山 「バチカン」です。

座標  41°54'7.80 12°27'12.24
s-バチカン.jpg


ラストにむらさきアイコンです。仏教では重要な「八大聖地」があるらしいです。
その中でブッダ(お釈迦さま)が悟りを開いた この地点「ブッダガヤ」が
最高の聖地と言われています。

座標 24°41'45.59 84°59'28.90
s-ブッダガヤ.jpg


スゴイっす! マジスゴイっす!
「バチカンがキリスト教全体を代表してるのか?」とか「ブッダガヤは史実の場所なのか?」など
文句つける人がいると思いますが、そんなの吹き飛ばせるくらい自分は驚きました。
タイトルの「EQUAL2150000000の魔方陣」の意味は
ローマカトリックの信者数、約9億人  イスラム教 9億人 仏教3億3000万人 ユダヤ教2000万人
これを単純に足して21億5000万人、2150000000人に関係する魔方陣って事です。
数字はこれより少ないかもしれません。しかし多い可能性も十分ありえます。
また「この4つの宗教に影響を受けるのは21億5千万人を超える」と言ったとしても
大きく間違ってないと思います。
この魔方陣のために聖地の位置を考えてるみたいですが、そんな事ありえないと自分でも思います。
でも偶然にしては完璧に出来てると思います。秘教的な集団の影も感じますが…

実はこの魔方陣は去年の11月下旬に見つけてました。
こんな事書くと、どこかからパクってきたと疑われますがパクってません。この魔方陣は
「EQUAL伊勢・鹿島+ソウル・ピョンヤン+紫禁城」
「EQUAL大本×USA=ウシトラの金神」
を見つけたすぐ後に発見しました。上の2つの魔方陣を見つけた時、とても興奮しまして…(笑)
誰かに伝えたくて、考えて考えてある方のブログのコメントに書き込みをしました。
書き込みの後に、このワールドワイドな魔方陣を見つけて、またまた書き込もうとしたんですが…
「これじゃストーカーだなぁ…」と考え直し、万が一、その方から「スゴイ発見だ」とか
返事が来たら、改めてコメントにこの魔方陣の事を書き込もうと決めました。
いつものように「こんなのあったよ~!」と見せびらかしたかったんですが、
なぜかここには書きませんでした。というかなんとなく書けませんでした。
結局年が明けても返事は来ませんでした(笑) お忙しいからコメント見てらっしゃらないのか、
あんま興味引かない事象だったのか…
もう3ヶ月経ったし「もういいか…」とあきらめて
ここに書き込むと同時に、あのブログにも…(またまた懲りずに、笑)


テーマ: - ジャンル:

 TWISTEQUALの「自分なりに解いてみました 日月神示 Ⅲ」
2回もミョウチクリンな事を書いたので勢いで3回目。日月神示×千曳の岩について。

千曳(千引き)の岩を何のために置いたか。
一般的には黄泉の国から来る妖怪みたいなのを防ぐためと言われています。
しかし荒俣宏さんは面白い解釈をしています。
「千曳の岩が生者と死者の境界にある事から
両者が対峙し殺しあうだけでなく、ここで交渉、話し合いが行われた事を教えてくれる。
千曳とは『霊引き』で、霊魂が集まり神が降りてくる岩の事ではないか」
とおっしゃってました。確かに岩越しに話し合ってましたよね。
これを独断と偏見で「日月神示」と組み合わせてみました。

前回「一二三」をプラスの世界、この世と仮定しました。その説を強引に推し進めます。
「一二三」とは僕らが普通に生活してる「この世」
あの世なんて無い、死んだらおしまい、と言い切れる人がいっぱいいるけど、
「霊界がある」と誰も証明できない世界。

「○一二三」になると霊界への窓が開いた状態
書いてる自分もどんな状態かわかりませんが(笑)
日月にある「石がしゃべったりするぞ」「わけのわからん神がかりが増えるぞ」
みたいな世界だと思います。
霊界と一口に言っても「霊界」「幽界」の正邪2つに分けられるらしいですが
どんな神霊も悪霊も制限無く、この世にやってくるのが「○一二三」の状態だと思います。
現在からすればありえない世界が「来る」と予言してる事になります。
こんな未来が来るかどうかは判りませんが、あると仮定して続けます。

「○のなかに ・ 一二三」は
霊界との境界に置かれた千曳の岩によって魔物を防ぎつつ「交渉、話し合い」ができる状態。
これって審神者(サニワ)そのものじゃないでしょうか?
日月には「ウシトラの金神がサニワの神」とあった気がしますが
その意味では「ウシトラの金神=千曳の岩=『・』」になるかもしれません。
作家の高橋克彦さんは「国常立尊はストーンサークル中央の立石らしい」
と推理なさってますが、この事も日月神示と地続きなのかもしれません。
ストーンサークルも集落の外れにある場合が多いらしくて、
一種の境界を示してる可能性があるそうです。
また「一厘」は1000分の1の事ですが、千曳の「千(1000)」を暗示してる…?
つーのは…ありえないでしょうね。

まぁこんな解読してみても自分の人間性が高まるわけじゃないですが、
色々考えるのは面白いですね。
こんな珍説を読んでくださってありがとうございます。
おわびと言っては何ですが、次回はす・さ・ま・じ・い魔方陣をお届けします。
(次回と言っても5分後くらいです、笑)


テーマ: - ジャンル:

 TWISTEQUALの「自分なりに解いてみました 日月神示 Ⅱ」
ちょっと思うところがあって訂正しました。でも、
「日月の○・」「千曳の岩」が加わって面白くなってると思います。

もうあきれて誰も読んでないでしょうが続けます(笑)
2+2=2×2
1+2+3=1×2×3
みたいに「+」「×」が取り替えられる数字…と考えてみたら
「0」(ゼロ・zero)だなぁと思いました(高等数学じゃなく小学生の算数の話ですが)
0+0=0×0 
0+0+0=0×0×0
また一部の数字が-3などのマイナスだったら当然イコールになりません。
-2+(-2)≠-2×(-2)
1+2+(-3)≠1×2×(-3)
ただし「一二三」の場合、全部がマイナスならイコールになります。
(-1)+(-2)+(-3)=(-1)×(-2)×(-3)
グダグダ何を言いたいかというと
一般的な数字は「0」を境界線にしてプラスとマイナスの世界に分けられます。
だとしたら、
「二二」とは「プラスの世界から見た『0』」を表している?
さらに「一二三」とは「プラス・マイナス 2つの世界から見た『0』」
うまく表現できませんがそう思いました。
「プラスの世界から誰がゼロを見るんじゃ、ボケ!」
「プラスマイナスの世界?何じゃそりゃ」とお思いになるのは当然です。
書いてる自分も意味ワカランです。プラスの世界、マイナスの世界とか…
そこで自分なりに解いてみます。

どんな人間でも誕生した時はゼロからの出発で、
100億の資産、10000人の部下があったとしても
年老いて死ぬ時は再びゼロになって、ひとりであの世へ行くものだ、
という考え方もアリだと思います。
「あの世」を信じてない人なら「ゼロになって死ぬ」は納得できると思います。
そこで強引かもしれませんが、
「この世」と「あの世」を「プラス」「マイナス」と考えてみました。
そうなれば真ん中の「0」は2つの世界の『境界』です。
生死の境界で思い浮かんだのがイザナギイザナミの2神です。
イザナギの統べていた顕界 『この世界』がプラスの世界、
イザナミの統べていた幽界 『黄泉の国』がマイナスの世界になります。
それらを組み合わせれば
「『0』を見てるのはイザナギとイザナミ」
が自分なりの解読です。
これだけでもかなり吉外(crazy)な話ですが、さらに続けちゃいます。
日月神示「○一二三」の「○」もゼロと同じ位置にあります。
ナギナミの神話を日月神示に当てはめれば
日月の「○に・を入れる」とは「境界に千曳の岩を置く」事じゃないのか?
好き勝手な無責任ブログなんで、またまた宣言します。

「日月神示の『・』=『千曳の岩』なのだ」

ふざけた宣言なんかして、あきれた方もいると思います。
これじゃホント、吉外(crazy)の妄言ですよね。
(すでに「千曳の岩」は置かれてるはずだし)
でもなんとなく書かずにいられなかったので
危ないヒトと思われても良いから書いてしまいました。
こんな妄想を最後まで読んでいただいて、みなさんお疲れさまでした。


テーマ: - ジャンル:

 TWISTEQUALの「自分なりに解いてみました 日月神示 Ⅰ」
魔方陣じゃないですが日月神示についての珍説。
最近は情熱が無くなりましたが4、5年前は解読ゴッコなどをしてました。
日月で思い出す数字と言えば
「二二」「一二三」「九月八日」などがあります。
その頃にちょっと気づいた事があって、

2+2=2×2
1+2+3=1×2×3
9月8日=(1+8)月 (1×8)日

面白い偶然ですよね。
魔方陣を見て個人的に王仁三郎と日月は近しいと思ってるので
大本についてもちょっと調べてみました。
王仁三郎の旧暦の誕生日「七月十二日」も「重要じゃ」と大本の神は言ってました。
7月12日=(3+4)月(3×4)日
「霊界物語」の書き始め「旧暦9月18日」も王仁三郎は
「9月8日にウンヌン」って言ってましたが
9月18日=(3+6)月 (3×6)日
偶然だとしても「36」ミロクの日です。

9月8日は「“旧”9月8日」と書かれてる部分もあります。
旧を「9」と考えれば「99月8日」って事になりますが、
99がもし「9+9」「9×9」を暗示してるとすれば、
「18月」「81月」って事になります。
さっきの考え方「1+8」をなんとなく連想させる結果かもしれません。

魔方陣も多くの人にとっては「単なる偶然の堆積」なんで、
他にも偶然を探して見ました。大本日月とは関係ないですが
第二次世界大戦のシンボリックな日付
8月15日=(3+5)月 (3×5)日
またまた偶然だとしても「35」アナナイ教の日付けになってます。
(昭和20年代のこの日に辻天水がお告げによって、
茜大神を祀る小社を建立した。それが「錦之宮」の発祥だ、というHPもありました)

日月神示は8通り、あるいは無数の通りで説けると言ってるので
これもアリかな?と思っています。なので、
半分冗談 半分本気で

「9月8日とは(1+8)月 (1×8)日の事であ~る」と宣言します。

これが事実でも人間性が高まったり、病が治るわけではありませんが(笑)
公式の解読法以外の「何通りのうちの1つ」だと思っています(勝手にね)
もうあきれて誰も読んでないでしょうが続けます(笑)


テーマ: - ジャンル:

 EQUALスレスレ牛頭天王
この魔方陣を探そうと思った理由は
川村湊氏の「牛頭天王と蘇民将来伝説 消された異神たち」を読んだから
じゃなくて、この本が新聞の広告に載ってたからです。ぜひ読みたい本です。
「牛頭天王」で有名な神社と言えば京都の「八坂神社」 愛知の「津島神社」かなぁ…と思い
2つを結んで色々やってたら
八坂 津島 日津久.jpg

一直線!と言いたいですが…天之日津久神社あたりを拡大
八坂 津島 日津久拡大.jpg

232mという微妙な距離で離れてますが、もし八坂神社と天之日津久神社をキチンと結べば
そのライン(緑のライン)は津島神社の境内の中を通ります。
八坂 津島拡大 日津久.jpg

だとすれば「八坂→津島→日津久」の牛頭天王ラインは存在する?しない?偶然?
スレスレな感じで天之日津久神社をかすめたんですが、
もし、この後も「スレスレ牛頭天王」が続いたら不思議ですよね…

調べてみると牛頭天王は兵庫の姫路にある「廣峯神社」が
「牛頭天王総本社」を名乗ってるらしいです。ここから八坂神社へ分詞したという説もあり
いまだに廣峯神社と八坂神社は牛頭天王の総本社を争っているそうです。
この隠れた大物「廣峯神社」と愛知の津島神社を結ぶとこんな場所を通ります。
廣峯 亀岡拡大 津島.jpg
亀岡大本、高熊山近くを通ります。ここで亀岡大本を拡大

廣峯 亀岡だけ拡大 津島.jpg
またスレスレです。
この駐車場は王仁三郎時代には関係ない土地だったかもしれませんが、
現在の大本のHPでは天恩郷の地図にいちおう載っています。
それはともかく亀岡大本にスレスレな感じがしませんか?
ラストに廣峯神社と八坂神社です。ここはハッキリわかりませんでした。
でも「牛頭天王とイコール」と王仁三郎も言っていた神様がいます。
「スサノオのミコト」です。
スサノオの神社ではありませんが、スサノオがゲットしたツルギは
巡り巡って熱田神宮に祭られています。
廣峯 八坂 熱田.jpg

廣峯まで99.547146km 熱田まで103.992034km 誤差は4.5%もありますが
だいたい中央に八坂神社があります。つまり「廣峯→八坂」を2倍すれば「熱田神宮」
クサナギのツルギを取り返しに来たんでしょうか??(笑)
冗談はさておき、熱田付近を拡大
廣峯 八坂 熱田拡大.jpg

実は熱田神宮じゃなくて本殿から177m離れた位置をラインは通っています。
地図を見れば判る通り「スレスレ熱田神宮」です。
さっきのように「廣峯→熱田」をキチンと結べば
八坂神社の南楼門(テレビなどで有名な西楼門じゃなくて)の手前を通ります。
今まで作ってきた魔方陣はもっと精度が良かったのでちょっと疑問な結果ですが
(他の魔方陣はもっと誤差が小さいです。初来客の方は他も見ていただけたら…)
魔方陣の精度が時代によってあがってきた?って事なんでしょうか。
天之日津久神社、亀岡大本が「牛頭天王」リンクで「スレスレ」でつながったと
(個人的に)納得して強引に終わります。

以前ブログ拍手について書いたんですが、2/18の夕方に
2つ連続で拍手押して下さった方がいました。情熱的なコメントも添えてあり
ありがとうございました。
そのコメントに対して、ブログの管理画面から
その方にお礼できるらしいので書き込みました。
(お礼がいつの間にか妄想に変わっていきましたが、笑)
でももしかしたら読んでもらえてないかもしれません。
仕組みが複雑で書き込んだ自分も
どこを押したら見れるのか判らない状態だからです。
言い訳がましいですが…なんとかしたいと思っております。
こんなめんどいならコメントを開放すりゃいいのかもしれませんがその勇気もありません(笑)


テーマ: - ジャンル:

 EQUAL明治三十一年旧二月九日
タイトルの日に京都在住の上田喜三郎さんが
近くの高熊山の洞窟で修行を始めました。
それから後の活躍は、みなさんご存知の通り

その洞窟の位置を探すのが大変でした。愛善苑のHPにあった「穴太の絵地図」を
参考にしましたが、キロメートル単位の誤差は無いと思います。
高熊山岩窟.jpg

そして「高熊山魔方陣」
高熊山 富士皆神.jpg
『第一番に天教山の富士山、つぎに信州の皆神山、 それから次々諸所方々へ…』
使者に導かれて王仁三郎はこのように移動したらしいですが、
高熊山岩窟→富士山 294.470076km
高熊山岩窟→皆神山 298.117564km
誤差1.239…%の二等辺三角形魔方陣が出来ました。
魔方陣とは?

「金神ライン」 「金神セントラル」 は王仁三郎の発言が無かったら絶対出てきませんでした。
それによって出てきた「日月神示」にリンクできるような不思議な魔方陣
個人的に気に入っているので何度も貼っちゃいます(笑)

EQUAL黒住天理金光大本錦之宮を統べる金神
金神セント黒住綾部俯瞰拡大 セントラル金光綾部天理錦之宮

EQUAL富士鳴門×金神ライン=金神セントラル+天之日津久神社?
富士鳴門金神ライン国内五教伊勢.jpg
(同じ色のラインは非常に小さい誤差の同距離です)

資料などを見ると「日月神示と王仁三郎が直接つながる」とは言いづらい状態です。
しかし魔方陣的には、かなり密接な関係だと思えます。
また王仁三郎の発言から(個人的には)驚くべき魔方陣が続々と発見できた事を鑑みると、
「神業の一部に魔方陣作成は絶対に含まれている」
反論はあると思いますが(個人的には)そう確信しています!(コッソリとね、笑)


テーマ: - ジャンル:

 EQUAL人生ハリケーン!!!
「強風フェチ」
そんな言葉があるのか知りませんが、僕は強風に吹かれるのが大好きです。
今でも台風が近づくと子供みたいにドキドキワクワクしちゃいますが、
青森県に近づく前に、ほとんどの台風は「熱帯低気圧」になっちゃいます。
それでも台風の残り香みたいな風に吹かれると、良い気分になっています。
(全国レベルで考えると、かなり不謹慎な趣味ですが)
アメリカにも台風の親戚みたいな「ハリケーン」があります。
その中で大被害をもたらした「ハリケーン・アンドリュー」「ハリケーン・カトリーナ」に
ちょっとした縁があります。ホント偶然ですが。
ちょうどその時期、自分の環境に大きな変化がありました。
僕みたいに平凡に暮らしてる人間にとって、大きな変化なんて意外と少ないと思います。
それが2つも重なってるのが面白いと思いました。
アメリカ上陸時の中心気圧の低さ(規模の目安)が歴代3位と4位
他の8つのハリケーンが1960年代より前なので、
近年ではズバ抜けて大きなハリケーンだったと調べてみてわかりました。
偶然でしょうがなんとなく面白いなぁと思ってます。
あと北海道に行くと世界的大事件が起こるってのもあります(笑)
「湾岸戦争」「911 同時多発テロ」です。こちらも、もちろん偶然(笑)


テーマ:ぼそりと独り言 - ジャンル:

 EQUAL富士鳴門×金神ライン=○○ミロク様
前回のクイズの答えです。すぐ回答します(笑)

唐松神島富士鳴門×金神ライン

答えは瀬戸内海に浮かぶ小さな島「神島」です。
「富士鳴門延長ライン」と「金神ライン」が交差するポイントを、
「富士鳴門×金神ライン」と名付けました。 
そのポイントと秋田の「唐松神社」を結んだのが黄色いラインです。
って、またまた出ました「唐松神社」!そのうえ、ほぼライン上に「神島」!

唐松神社は中央から排除された「物部氏」が行き着いた秋田にある神社です。
タイトルの「○○」は「物部」が入ります。このブログでは、ほぼレギュラーの神社です。
また神島は大本教系列では重要視される島です。
(詳しくは知りませんが)ヒツジサルの金神(≒ミロク様?)や系列の神々が
封じられていたらしいです。
(すでに大本の聖地に連れて帰ったらしいですが)
そんな2つをむすびつけちゃったよぉぉ~ 「富士鳴門×金神ライン」
物部氏と富士はあまり結びつきませんが
EQUAL秋田物部氏の放射魔方陣で富士山が登場してます。
あっちではちょっとコジツケ気味でしたが、もしかしたら富士信仰を持っていたかも?
と思わせる今回の結果になりました。
現在はこれくらいしか発見できませんが、
これから芋づる式に何か出てきそうな予感はあります。


テーマ: - ジャンル:

 EQUAL BLOG拍手
ブログを始めた頃はウブなもので、文章の最後にある「ブログ拍手」が気になって、
あまりに拍手が無いので自分で押したりしてました(笑)
そのうち皆さんに無断で仕掛けた「アクセス解析」の方に目がいって
拍手の存在すら忘れてました。
つい最近、2日くらい前です。自分の押した以外にも(笑)
拍手ボタンを押して下さった方がいたのに気づきました。
コメントまで頂きまして、本当にありがとうございました。
今まで気づかなくて、申し訳ないであります。
こちらの勝手でコメントできない設定になっていますが
思う存分“自由妄想”を飛躍させるための行為なのでお許しください。
「どこか遠くの森から珍しい鳥の声が聞こえてくるなぁ」といったスタンスで
このブログを訪問して下さったらうれしいです。とは言ってみても、
子供の頃から、ほめられるのがとても好きな人間でしたので(笑)
拍手やそれにつけられる短いコメントはホントに励みになります。
もし面白かったらどんどん押しちゃってください。
こんな事が書けるほど大勢の来客はありませんが。

魔方陣ができると「見て見て!こんな面白いのができたよ~!」と
みんなに見せびらかしたいので、見つけたらすぐ書き込んでます。
(そのために後でブログの微調整が必要になってきます…)
なので、残りの魔方陣はいつもゼロの状態です。
現在は調子に乗ってますが、そのうちネタ切れになるのは間違いありません。
なんとなく暗くなっちゃいました(笑)
ここで感謝を込めましてクイズを一発

神島拡大

ここはどこでしょう?
海に浮かぶ島のようです。黄色いラインが見えますが
あと190mズレてたら島の中央をラインが通ります。
まぁ「ほぼライン上?」と言っても良いかも。
このブログでも何度か登場してます。
正解は次回のブログで、


テーマ:ぼそりと独り言 - ジャンル:

 TWIST 富士鳴門×金神ライン=黒住天理金光大本錦之宮伊勢を統べる? EQUAL
富士鳴門ラインと金神ラインは交わりません。残念ながら…  金神ラインとは?
しかしEQUAL富士鳴門×パスポートで試しに作ってみた
富士鳴門ラインを延長したラインは交わります。そのポイントを、
「富士鳴門×金神ライン」と名付けました。
座標 「34°3'53.62 134°4'10.04」

徳島県の美馬郡あたりです。なぜか「華麗なる一族」が思い浮かんだんですが、
「“美馬”って苗字の登場人物がいたからだ、」と思い出しました。
かなり豪華な出演陣のドラマでしたが、こちらもたった一つのポイントから、
とてもとても「華麗なる魔方陣」が浮かび上がりました。 魔方陣とは?
ふざけてますが、われながらかなりスゴイと思える結果です。
富士鳴門金神ライン国内五教伊勢.jpg

富士鳴門ライン×金神ライン交点までの距離です。
黒住教 宗忠神社 66.226832km
金光教 立教聖場 66.714401km
誤差0.736…%の二等辺です。

それだけでなく、
天理教本部 173.726006km
亀岡大本  174.164501km
綾部大本  174.755100km
最大誤差0.592…% 最小0.252…%

これだけでもかなりスゴいんですが、さらに続きがありまして、
現 錦之宮       248.462204km
至恩郷(日月神示) 244.683069km
伊勢内宮       248.447097km
伊勢外宮       247.041100km
伊勢神宮は式年遷宮で社殿が移動するのは知っています。
それによって誤差は大きくなりますが、現時点では
「錦之宮」では「内宮」が0.00608…% 「外宮」0.575…%
「至恩郷」では「内宮」1.538…%「外宮」0.964…%です。
ラストにトドメの一発!(ちょっとおおげさですが、笑)
金神セントラル 248.154829km
誤差の最大は至恩郷との誤差で1.419…% 最小は内宮との0.118…%です。
金神セントラルとは?
上の地図では同じよう距離のラインを同じ色で表しています。

「スゴイ!すげぇ!」 ひとり勝手に興奮しています!
たぶん宇宙で銀河でひとりかもしれませんが(笑)
話を戻すと、以前の「EQUAL日月×伊勢出雲」と似ている事に気づきます。
あちらでは天之日津久神社が「至恩郷」&「内宮」「外宮」と二等辺を作ってました。
こちらは「錦之宮」の方が誤差が小さいですが 「至恩郷」も二等辺と言える誤差です。
そのうえ「黒住」「天理」「金光」「大本」というオールスターキャストがそろってます。
その意味では「EQUAL黒住 天理 金光 大本 錦之宮を統べる金神」に似ています。

『ちょっと行ってみたい』
バカみたいですがそう思ってしまいました。金神セントラルは海上ですが、
ここは国土の上ですから。でも今はGoogle Earthで我慢します(笑)
それでは調査開始!
最初は大したモノの無い山奥だと思ってましたが(失礼しました)
ネットでの偶然から、マジで何かあるかもと思わせる結果が…
「富士鳴門×金神ライン」のポイントは徳島自動車道の上にあるみたいです。
富士鳴門×金神ライン超拡大
なんとなく「ありゃりゃ」って感じですが、
5.7kmほど離れて「伊射奈美神社」(イザナミジンジャ)という神社がありました。
富士鳴門×金神ライン拡大
ここらあたりにはイザナミ命を祭った神社がいくつかあるそうです。
「式内社」(延喜式の内に記載された神社)は一種の格付けの基準になりますが、
その中で「イザナミ」が神社名になっているのは美馬郡の一社だけです。
どこにあったかハッキリしませんが、この伊射奈美神社という説が強いらしいです。
また、元々は近くの吉野川の中島に存在してたらしいです。
「根の国に行ったイザナミ」「四国は死国である」の2つと対応してるような。
もうひとつ4.5km離れた場所が「徳島県美馬郡つるぎ町半田字天皇」って地名でした。
徳島といえば崇徳上皇に縁がありますが、こことは関係なさそうです。
なのになぜ「天皇」?
「天王」なら意外と多い地名ですが、あえて「天皇」にした理由は?
なぜ「天皇」?なぜ「天皇」? いくら書いても判りません。
近いポイントの割りにはかなり離れてますが、
こんな所に「やんごと系」は面白い発見だといえます。
(でも魔方陣に比べるとショボイ発見かな)

それにしても今回の魔方陣は超スゴイ発見だと思います!
これからもこれレベルの発見ができますように…
(やっと画像が登録された…) 


テーマ: - ジャンル:

 EQUAL富士鳴門×権力のライン?
前回に続いて富士山頂と鳴門海峡中央を結んだ「富士鳴門ライン」について (&妄想も 笑)
いつものように直角に交わるラインを求めてみました。このライン上のモノは
富士からも鳴門からも同じ距離になります。

富士鳴門直交ライン.jpg
北は「福井港」 南は鳥羽の「大王崎近く」になってます。
ラインをじっくり見ていくと、岐阜の「天満山」を横切っています。
この山は「関ヶ原の戦い」で西軍の副大将・五大老の一人「宇喜多秀家」の陣が
あったらしいです。このあたりを拡大
富士鳴門直交ライン天満山拡大.jpg
「石田三成の陣」「関ヶ原の最終決戦場」などもかなり近くにあります。
ちょっと離れて「家康の陣」なども。
「天下分け目の戦い」と呼ばれた重要な戦いで、この勝利の結果、
日本のイニシアチブが西から東に移っちゃった?(違うのかな)
そんなシンボリックな場所が「富士」「鳴門」から同距離の場所にあります。
「天下分け目」が偶然じゃなかったら面白いですがどうなんでしょう?

ラインを南下して行くと四日市市などを通り、伊勢湾を渡ります。
再び上陸すると近くに神社が建ってます。(と言っても1.2kmくらい離れてますが)
二見興玉内宮外宮.jpg
伊勢の海岸にある「二見興玉神社」です。有名な夫婦岩もここにあります。wikiによると
「夫婦岩の沖合約700mの海中に沈む、祭神猿田彦大神縁の「興玉神石」を拝する神社」
らしいです。興玉神社よりその神石の方がラインに近いですね。
確か神社に「富士遥拝所」みたいな看板があった気がします。
富士との結びつきが、さりげなく示されてるような展
この神社は伊勢内宮、外宮と魔方陣を持っています。レイラインハンティングの内田さんの発見です。
誤差1.2%の二等辺です。伊勢内宮外宮にリンクできるなんて
ちっちゃいですがなかなかスゴイスポットだと思わせます。
出てきたポイントはたった2つですが「徳川」「やんごとなき一族」に深く関係しています。
「日本」を統べようとしてイチオウ成功した?2つの権力者です。
偶然じゃないといいなぁ…と思ってしまいます。

「二見」という言葉から、またまた妄想が浮かんできました。
この神社が「見」てる「2」方向とは「伊勢内宮」「伊勢外宮」じゃないのか?
これはちょっとありえそうな話です。なのでもっと妄想を膨らませます。
もしもここが「富士」「鳴門」も見てるとすれば、ここのホントの地名は「四見」なのかも。
それをこっそり暗示してくれるのが境内にイッパイいる「カエル」たちです。
「四見ガエル」→「ヨミガエル」 
全く笑えないダジャレですが意外とありえると思ってます。ヒントは東京の大手町に。
三井物産などのビルに三方囲まれた「将門の首塚」
あそこにもなぜかカエルの置物がいっぱいあります。
ネットで調べたらカエルの奉納が始まったのはここ十数年らしいです。
「筑波山のガマ」「危険な海外赴任地から社員が帰ってこられますように」
など色々な説があるそうですがハッキリしないそうです。
ここで意地悪く「将門封印のためにカエルを置いた」と考えてみます。
高いビルに囲まれた首塚は「四見」どころか「二見」もできない現状です。
つまり永遠に「四見ガエル」事はできない。非情な呪詛になりうる…?
ただ将門を絡めた魔方陣は21世紀になっても存在してる雰囲気です。
EQUAL首塚頂角 登場するのは「Dentsu」「フジテレビ」などです。
「伊勢」と「東京」のカエルが同じ使命を帯びてるか判りませんが…ふと思いついた妄想です。
話を伊勢に戻して、二見(四見?)興玉神社でヨミガエルのは、何なんでしょう?
祭神の猿田彦?富士鳴門まで関連してくるのを考えるともっと巨大な神様?
後で引っ越してきた「外宮」が魔方陣を作り出したんだから「外宮系」?
(外宮→二見ラインが水色ラインに直角に交差してるようにも見えますが…)
サッパリわかりません!(笑)


テーマ: - ジャンル:

 EQUAL富士鳴門×パスポート
富士(二二)鳴門(七@十)は大本系列で重要視される聖なるシンボルです。
単純にこの2つをつないでみました(「@」は「らせん」の代わりです)
まず座標を決めましたが個人が勝手に決めたものなので正確か分かりません。
と言うより、現れた魔方陣が意味あるものなのか、全く無意味なのかすらわかりません。
ちょっと予防線を張りつつ(笑) 下が勝手に決めちゃった2つの座標です。
富士山頂 35°21'46.55 138°43'51.18
鳴門海峡 34°14'19.40 134°39'01.87
富士鳴門.jpg

2点間はEarthの定規では「393.628673km」あります。
ちょうど真ん中(富士鳴門セントラル?)は伊勢湾の中にあり、
誰も所有できない状態なのは面白いと思います。
富士鳴門セントラル  34°49'4.65 136°40'36.65

富士鳴門ラインを延長させるとお台場を突っ切り、フジテレビの目の前を走ります。
富士から伸ばしたら「フジテレビ」ってちょっと面白い偶然
富士鳴門ラインお台場.jpg
ただフジテレビは米中大使館魔方陣 中国台湾魔方陣 やんごとなき&首塚魔方陣など
“偶然にも”魔方陣を十二分に活用してる集団です。
「魔方陣と大本系列の秘密のつながりが21世紀まで続いてる?」
ホントだったら面白い真実ですが…
近くの「東京ビックサイト」 ここはラインの上にあります。あのピラミッド状の屋根によって
パワーを増幅して!…なんて書くと、このブログが誰も来ない廃墟になってしまうので
そんな事は書きません(笑) 今年も東京マラソンのゴールみたいですね。
ぼくも行った事あります(たった一回だけどさ)
次に3枚の写真です。もっと大規模に「21世紀まで続いてるかも?」と思わせます。
成田セントレアかんくう.jpg
第一種空港(国際航空路線に必要な飛行場)の5つのうち3つがこんな位置にあるなんて
ホントに偶然かなぁ?…と思いますが「偶然だよ」と迷いなく言える人の方が
幸せな生活を送れると思います。

こっから妄想です。一番下に面白い魔方陣があるので飛ばしてもOKです(笑)
ひとつ思い出したのが加門さんの魔方陣シリーズのなかの2つの発言
「山手線はグルグル巡ってやんごとなき一族を護っている。しかし線路内の悪い気は
どうやって処理するんだろう?」
「多摩の御陵からやんごとなき気を運び山手線を巡り成田山まで伸びている」
単純にふたつを組み合わせると
「ケガレ」を成田空港から海外に捨てているってありえないでしょうか。
日本の神は何かといってはミソギばっかりしています。
大量の人間が成田から海外に旅行すれば、
それが山の手線内(≒やんごとなき一族?)のミソギになる。
その証拠がパスポートの表紙で金色に輝く十六弁の「菊のご紋」
そんな秘術によって、もし成田が穢れたとしても、そこは「富士鳴門ライン」の上
やんごとなき系の信仰とは関係ないもん、と逃げることもできます。
大本日月サイドから考えてみると
日月神示か王仁三郎の言葉に「貿易が日本を悪くした」と書いてあった記憶があります。
富士鳴門のパワーに期待して空港を配置すれば、海外から来る悪魔の防波堤になりうる?
空港ミソギ説の方がリアリティあるかな…(ほとんどの人はどっちも無いと思うよな、笑)
例えば、日本中に吹き荒れた「ケガレ」を「よど号」という船に乗せてどっかに流しちゃった?
堂々巡りの妄想が暴走して収拾がつかなくなったので終わります。
空港ミソギ説は加門さんも想像なさったかもしれませんが、
不必要に他人を傷つけないためにあえて書かなかったんだろうな、と思います。でも
ぼくは書いちゃいます。そんな冷たい小さな人間です (笑) 
最後に成田付近を拡大してみます。
鹿島神宮―香取神宮の延長線は成田空港の中央を目指して伸びていました。

神宮や つわものどもが 夢のあと
鹿島香取延長線俯瞰拡大.jpg
おじいちゃまの命日に富士鳴門魔方陣発進!


テーマ: - ジャンル:

 EQUAL携帯天皇!part5
かなり久々にあの方の登場です。
何度も登場してもう見飽きたでしょうか?
日本携帯魔方陣 です。
今回は↓これを補強するような魔方陣になります。
携帯天皇

「ドコモ」「au」「ソフトバンクモバイル」はリンクできそうなポイントがいくつかあります。
それを魔方陣的に絡めてみました。新しい魔方陣は下のほうにあります。
まず「ドコモ」から。
新東京タワーとドコモ本社(山王パークタワー)を結んでみました。
大手町あたりで「ていぱーく」というビルを通ります。
ドコモていぱーくタワー連結.jpg
なんとなくふざけた名前のビルですが、このビルは隠れた大物でした。
正式名称を「逓信総合博物館」といいます (〒EISHINって事ですね)
郵便・郵貯・簡保の「郵政事業」、電話やインターネット等の「電気通信事業」
ラジオやテレビ等の「放送事業」について、資料の収集・保存、展示、調査研究を行っている
総合博物館ですが、その上には日本電信電話「NTT」(持株会社)の本社があります。
同一敷地内には旧東京郵政局ビルがあり、
近年まで日本郵政公社東京支社、総務省関東総合通信局が入居
魔方陣的には「本丸」と言える建物だと思えるんですが…
そんな大切な大切なポイントが、
新東京タワー・ドコモ本社ラインに乗っかってます。
都市開発って庶民に無関係に、よ~く考えられているんですね。

次は本日のメインイベント「au」です。
KDDI系の携帯ですが、新宿に「KDDIビル」があり、
関東大震災の10倍の地震でも大丈夫なビルで、
元はKDDの本社だったそうです。
また僕は存在すら知りませんでしたが、原宿には
「KDDI デザイニングスタジオ」というオシャレなビルがあり、
AU携帯の最新の機種やサービスを紹介してるらしいです。
この2つとAU(KDDI)の本社、飯田橋の「ガーデンエアタワー」を結ぶと
誤差0.467%の二等辺三角形。
ガーデンエアKDDIデザイニング.jpg
他の2つに比べれば小さな5階建てのビルが
意外と重要なポイント?って感じです。

この「KDDI デザイニングスタジオ」に注目して魔方陣を探してみました。
デザイニングNTTヒルズミッドタウン.jpg
さっきの新宿のKDDIビルまで2271.713mあります。
近くの西新宿にはNTT東日本の本社があり、距離は2272.620m ほとんど同距離です。
携帯ではないですが電話という大きな共通点を持っています。
他に東京ミッドタウン 2251.119m 六本木ヒルズ 2273.356mの距離にあります。
一見関係無さげな2つのビルですが携帯にちょっと関わりがあって、
Yahoo!の本社と一部事業所があります。ソフトバンクモバイルとのちょっとしたリンクです。
Yahoo抜きにしてもヒルズミッドタウンの頂角(テッペン)に位置するのは
とてもパワー満ちあふれるような気がします(行った事無いので完全に想像です、笑)

デザインスタジオ→ミッドタウン→ソフトバンクモバイル本社(東京汐留ビルディング)も
ほぼ一直線です。
デザイニングミッドタウンSBM.jpg

また「デザイニングスタジオ」「宮中三殿」「靖国」が誤差1.54%の二等辺三角形
デザイニング三殿靖国.jpg

さっきの「ていぱーく」「代々木ドコモビル」と結ぶと誤差0.52%の二等辺三角形。
ていぱーくデザイニングドコモタワー.jpg

トドメ?というか
下の画像にある伊勢内宮から新東京タワーへ引いた長い長い青いライン。
このラインは「御所」「東宮御所」の近くを走ってますが
デザインスタジオはほぼライン上と言って良いくらいの位置にあります
(あまり拡大できませんが、ラインが走ってるのは隣りのビルあたりだと思います)
KDDIデザイニングスタジオ.jpg
この場所がAU・KDDIの経営戦略で、どのくらい重要視されているか存じませんが、
魔方陣的にはかなり強力なポイントだと思えます。

ラストは「ソフトバンクモバイル」 ここの本社と「靖国神社」を結ぶと
「御所」と「宮中三殿」がラインに乗ります。
「SBモバイル→宮中三殿 」「靖国神社→ドコモ本社」「靖国神社→東宮御所」の
3ラインは最大の誤差で2.16% 最小では0.19%のほぼ同距離になります。
SBM三殿靖国ドコモ東宮.jpg
靖国神社は携帯魔方陣で3つの携帯会社とつながる重要ポイントなので
この距離の近さは偶然じゃないと…思ってます。

ラインを全部地図に引いてみました。ゴチャゴチャしててワケワカランですが。
(ちょこっと拡大できます)
携帯2ライン全部.jpg

2013年2/15追加
東宮御所から
→東京ドーム  3.874763km
→ていぱーく 3.889715km 誤差0.386…%
靖国神社から
→東京タワー 3.932527km
→六本木ヒルズ 3.913083km 誤差0.497…%
東宮ドームていぱーく 靖国タワー六本木ヒルズ
別々の二等辺ですが、四距離の最大誤差は1.491…%で
ほぼ同距離と言えそうです。
靖国―東京ミッドタウン―六本木ヒルズってラインも
ちょっとインパクトあると思います。


原宿!? 東京!? 日本のマジカル基地? 「KDDI デザイニングスタジオ」の一日
s-kddiデザイニングスタジオ昼夜.jpg



テーマ: - ジャンル:

 EQUAL国土地理院+Google
魔方陣は出てきません。ある意味どうでもいい事です。
今まで魔方陣の角度を測る時は二等辺三角形を作ってたりして大変な思いで
測ってたんですが、こんなHPがありました。
「距離と方位角の計算」
この便利なページは国土地理院のHPの中にあって
「この計算では2点間の測地線長と方位角を求めます」という判るような判んないようなHPです。
あるポイントからあるポイントまでの測地線長(たぶん距離) 方位角(たぶん方角)を
計算してくれるみたいです。
ここを使えば角度を測るのも簡単になりそうです。
それに今までは球面上のラインを平面的な数式で解いていたので、
正確に近い角度になると思います。
しかしひとつ問題があって、ここの計算結果は「度 分 秒」で表示されます。
今までblogで書いていた「30.5度」は「30°30′」(30度30分)になります。
これだと書いてる本人もイメージしにくいので、今までのように10進法で(30.5度みたいな)
書いていこうと思ってます。
また距離はGoogleEarthの定規とちょっと違うようです。
Earth 2251.47m  地理院 2254.093m 0.12%くらいの誤差で微妙なんですが
ある二等辺の誤差を測ってみたら、
Earth 1.00989% 地理1.00988%とほぼ誤差は無くなりました。
クドクド何を言いたいかと言うと、Earthと地理院が距離の差があっても、
それが同じ比率だったら、二等辺の誤差には影響しない?と思えます。

こんな独り言にもならないような事を書いてしまった…読んで下さった方々すみません。


テーマ: - ジャンル:

 EQUAL「青空Google」
前回に引き続き、ふざけたタイトルですがそのままです。
偶然かもしれませんが、意識的だったらかなり面白いです。
Google セルリアンミッドタウンヒルズ.jpg

この3本のラインはどこへ向かっているでしょう…?って
答えは地図上に書いてますね(笑) アメリカにあるGoogle本社です。
長い長~いラインなのでどのくらい正確なのか、わかりません。知ってるのは
『Google』だけです。
六本木ヒルズ、東京ミッドタウンは日本を代表する高層ビル、オフィスで
魔方陣にもチョクチョク登場してます。
でも地図上の「セルリアンタワー」は初登場です。渋谷にある高いビルで
付近のランドマークになってるそうです。
お察しのとおり、ここにGoogleの日本支社があります。地図を拡大
Google セルリアンミッドタウンヒルズ拡大.jpg

もっと拡大したいのですが、そうするとピュルルっとラインが消えてしまうので。
地図の青いラインはGoogle→セルリアンタワーラインです。
おなじみのお堀を突っ切り、恐れ多くも、あのお宅を通っているのが分かると思います。
このお宅は東京(≒日本?)の魔方陣が重なり合う最強のスポットになっています。
このお宅から約8322kmでGoogleに到着します。届くのかな?って気もしますが、
EQUAL大本×USA=ウシトラの金神 では、アメリカからでもラインが引けるかも??
と推察していますので、もしかしたら…と思えます。
もちろんこの魔方陣自体が全くの偶然って可能性もありますが。
このタワーが「セルリアンタワー」になった理由を見つけました。
『“セルリアン”とは「青空」の意味で、「青空のように、爽やかで快い空間でありたい」
「国際交流の新たな活動拠点として、グローバルに日本と世界をつなぐタワーでありたい」
こういう想いを込めて名付けました』
だそうです。魔方陣的にとらえれば
『グローバルに日本(のGoogle)と世界(のGoogle)をつなぐタワーであり』
『青空のように、爽やかで快いやんごとなき皇気とGoogleの気を、お互いに受け入れつつ』
『世界を覆うGoogleのように、日本国の隅々まで行き渡る朕でありたい』
たったひとつのラインでここまで妄想してるワタクシは、かなりのコマッタちゃんですね(笑)
おちゃらけてますが内心ありえると思ってます。携帯業界まで侵入するようなGoogleを、
皇族は放っておけないはずなので、これからも色々手を打ってくると思います。


テーマ: - ジャンル:

 EQUALなぜ三角?
魔方陣の基本は
「正三角形」「二等辺三角形」「直角三角形」などの三角形です。
適当に描こうと思っても描けない、珍しいタイプの図形です。
でもナゼこれらの図形なんだろう?と自分勝手に考えてみました。
数学の専門家だったら、もっと色々分かるんでしょうが…

これらの三角形は「円とその中心」に関係してる感じです。
二等辺三角形の頂角を円の中心にすれば、ほかの2つの角は円周上にあります。
正三角形も二等辺三角形に含まれますから同じ事が成り立ちます。
直角三角形は…と思っていたら、こんな法則を持ってるみたいです。

直角三角形・二等辺.JPG

(たぶん全ての)直角三角形は2つの二等辺三角形で出来てるみたいです。
円の中心は直角三角形の斜辺の真ん中らしいです。
つたない知識なんで間違いもあると思います(それにもっと共通点も)
物部の放射魔方陣などを見ると
円形とは言えないですが「中心」を意識してるのはわかります。
もっとしつこく探せば他の魔方陣上にも、
新しい「円」が出現するかもしれません。


テーマ: - ジャンル:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。