TWIST&EQUALビフォーアフター
世の中に隠された謎を発見!できたり、寺社仏閣の探検?ができたらいいなぁ…と願いつつ
01 | 2024/02 | 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

 TWIST EQUAL 「ハジメマシテの皆様へ」&2021/5/11 ブログ更新
はじめまして TWIST EQUALと申します。
(なんて名乗ればいいのかわからないので、とりあえずのネーミングです)
このブログを読んで興味が湧いた方は、
↓下の文章を読んでいただけたらうれしいです。

常連の方はこちらをどうぞ
2021/8/18
国際情勢なんて全く興味ない人間なのに引きづられて発表しちゃった!?
(極地が出てくるのは初めてかな?)
「EQUAL小ネタ「ノースポールと伊勢アフガン」 (世界情勢的には大ネタ?)」

2021/5/11
お久しぶりの魔方陣っぽい魔方陣?今どきワールドワイドです!
「EQUAL アーリオーンと、2150000000と、天教山地教山の魔方陣」

気づけば記事も200を越え、
数えていませんが、第2ブログ、第3ブログを加えれば、
100個以上の魔方陣を発表したかもしれません。
初訪問の方はたくさんありすぎて
読みきれないと思うので、
主だった魔方陣をチョイスして交通整理をしたいと思います。
お好きな分野をチョイスしてお読みください。

▲まず魔方陣とはなんなのか?
「EQUAL魔方陣」

▲ネットで初めて発表した魔方陣
三つの携帯会社とやんごとなき方々、ある神社が出てきます。
「EQUAL携帯天皇PartⅠ」

ここからちょっと自信のある魔方陣です。
▲大げさじゃなくてホントに地球規模で描かれた魔方陣
「TWIST 2150000000の魔方陣 Ⅰ EQUAL」

▲日月神示という教典に関する魔方陣
「黒住教・天理教・金光教・大本教」に加えて「伊勢・錦之宮 日月神示」まで繋がります。
「TWIST 黒住 天理 金光 大本 錦之宮を統べる金神 EQUAL」
「TWIST 富士鳴門×金神ライン=黒住天理金光大本錦之宮伊勢を統べる? EQUAL」
それらのラインがたくさんのひとけたの比率を持ってた。
「TWIST THE 富士鳴門×金神ライン EQUAL」

さらにその日月神示と比叡山・高野山を組み合わせた
「TWIST 高野山と比叡山Ⅰまるで日月神示 EQUAL」

▲八幡宮の総本社「宇佐神宮」 紀州にある「熊野本宮大社」「玉置神社」
そして大本教の聖地 綾部が首都の中心部と結びつきます。
「EQUAL(宇佐神宮+やんごとなき)÷2=玉置神社×熊野本宮=綾部大本」

▲東京に存在する三つの唯一神に関する魔方陣
「TWIST 東京の唯一神 3/5だけペンタゴン EQUAL」

▲朝鮮半島・中国が気になりすぎる方に
「TWIST 伊勢・鹿島+ソウル・ピョンヤン+紫禁城 EQUAL」
「EQUAL 東アジアセントラル& 3 : 5 」
なぜかあの超大国も登場
「TWIST 大本×USA=ウシトラの金神 EQUAL」
「EQUAL それはアジアの彼方から」

▲台湾、チベット 満州も魔方陣的見地から
「EQUAL OneWorld OneDream OneTaiwan OneChina」
「TWIST ポタラ宮と日本 EQUAL」
「EQUAL ツイストイコール君の J M C T 歴 史 認 識 」

▲陰謀系の好きな皆様に
「HAARP」って言葉が何だか知ってる方へ、
「EQUAL救世主のハープ」

▲謎の大王「ニギハヤヒ」が見え隠れする魔方陣
「EQUAL宇佐神宮 と もうひとつの太陽」
「EQUAL再びの一枚目の神鏡」

▲日本とアメリカにあるマイクロソフトとGoogleの魔方陣
「EQUAL MS Google 東西南北」

▲存在感の乏しい三貴子の一柱「ツクヨミ」が三柱の太陽神を仕切ってる
「EQUAL ツクヨミと三柱の太陽神たちPartⅠ」

▲オオクニヌシとその子供である兄弟の魔方陣
「EQUAL国津神ブラザーズ!あるいは「神々の流竄」魔方陣」

▲日本にとっては悲劇的な魔方陣です。
「EQUALマンハッタンからマンハッタン計画へ」

▲青森県人がお江戸の守護神にチョッカイを出した
「EQUAL 神田明神 明治の二等分ライン! 将門ヘキサゴン?」

▲TOKYOに伊勢の外宮をスライドさせてみた
「TWIST GEKUU IN TOKYO EQUAL」

▲三大弁財天を結んだだけだけど
「EQUALきらめく弁財天ネットワーク」

▲大本教系列の「伊都能売神諭」から
「EQUAL大正 五 六 七 年」

▲インチキっぽいけど、なぜか個人的に自信ある魔方陣
「EQUAL かなり 五 六 七 八 幡 宮 (+なぜか王仁三郎)」

▲発祥の地から「一二三」が出てきてビックリだ。
「TWIST 東 国 一 二 三 社 EQUAL」

▲庶民の神様「イナリ」を統べようとする野望の影…
「TWIST イナリの王様&お姫さまのイナリ EQUAL」

第2ブログ「PLUSWORLD くるくるエイジア」から
▲「○○は国家と共に歩む」って言葉があるそうです。
「PLUS ○○は魔方陣と共に歩む?」

▲これが事実だとしても、遷都とは結びつかないかもしれない(笑)
「くるくる せんとくん」

▲国会議事堂の向きからここまで妄想
「くるくる 西から飛んできた?日月錦之宮とつながる?国会」

第3ブログ「(M)SUN×(S)MOON」から
▲金神セントラルって言葉を作りました。そこから生まれた色んな比率たち
「S セントラルな比率 S」

▲関ヶ原を制すモノは日本を制す?
「M 関ヶ原とてんびん東照宮 (幣立神宮も登場) M」

▲「江戸と日光は正確に南北に並んでない」とヒネクレ者は騒いだ。
「M (日光×江戸)南北ライン M」

「こんなに読むヒマねぇよ」と言われそうなくらい
ドッサリ紹介しました。
(ほぼ全部を羅列しただけって説もあり、笑)
広範囲 多方面に繋がっているので、
右側にある「カテゴリー」も利用なさるとよろしいかと。
悪意の無いリンク、画像利用は大歓迎なんでドンドンしてください。

読んで面白く感じて下さったらうれしいです。
  

テーマ: - ジャンル:

 EQUAL小ネタ「ノースポールと伊勢アフガン」 (世界情勢的には大ネタ?)
何年前に気づいてた魔方陣か忘れましたが、発表しなかった理由は憶えてます。
「おりゃーおりゃー!インドにライン引っかかれ~!」と必死になって、
今回の魔方陣とインドを結びつけようとしてたんですが、結局失敗したので
「なんかテンション落ちた・・・」って感じで放ったらかしにした記憶があります(笑)

2021年8月中旬、世界的な注目を浴びてるのが「アフガニスタン」です。
「地政学」でも、大国にとってアフガニスタンのあるあの辺りは重要らしいですが
魔方陣って視点でも、かなりの「重要」ポイントなのかもしれません。
そしてそれは日本も無関係じゃないのかも・・・?
EQUAL「それはアジアの彼方から」という魔方陣がありました。
「ホワイトハウス」を頂角に「伊勢内宮」「紫禁城」が誤差0.02%の二等辺魔方陣
伊勢の「外宮」だと、なんと誤差0.00185…%、同じ境内にある別宮の「多賀宮」では
ほぼ完璧な二等辺でした。
なんと驚くことにアフガニスタンの首都「カブール」もこれに参加することが出来ます。
(座標はカブールにある大統領府)
ホワイトハウスから
→カブール  11165.112261km
→伊勢内宮 11172.848578km
→伊勢外宮 11170.534100km
→紫禁城   11170.712763km

WH伊勢紫禁城アフガン二等辺

2013年に式年遷宮があったので伊勢の座標が変わってますな(あーめんどくさw)
それはともかく、カブールと
内宮の誤差が0.0693・・・% 外宮だと0.0486・・・% 紫禁城では0.0502・・・%
白い曲線はホワイトハウスを中心にした円周ですが、三つのポイントが
ホワイトハウスから等距離なのがわかると思います。

WH伊勢紫禁城アフガン拡大

拡大すれば直線距離で5~8キロ離れていますが(外宮とほぼ同じ紫禁城は省略)
地球をまたいだ長い長いラインと考えればじゅうぶん小さな誤差だと思うし、
完璧な二等辺になるポイントはカブールの中にあるので、
(カブールは南北90キロ、東西100キロくらいの広さです)
「これも魔方陣では」と見なして、今回発表しました。

これを発見した頃は「米軍がタリバンと戦ってます(≒やっつけてます?)」って
時期だったと思います。
カブールも米軍を始めとした多国籍な軍隊の管理下だったと思いますが、
「それってやっぱり間接的に(見えないマジカルな世界での?)
中国セントラル(+伊勢神宮も?)に対する攻撃になるのかいな?」なんて、
NO霊能力者のくせにそんな事を考えていました。だから今回の事変でも

先月(2021年7月)、タリバン幹部の代表団が中国の外相と会談
アフガニスタンが分離独立勢力の拠点になることはないと約束。
その見返りとして中国はアフガニスタン復興のための経済支援と投資を申し出る。

みたいな「オモテ」の報道の
「ウラ」に隠されてるゴニョゴニョ、
例えばマジカル的な攻防を妄想してしまいました。
USAという頂角が敗北して、底辺を形成してたアフガニスタンが
窮屈な一種の管理状態から抜け出せたんだから、EQUALそれは二等辺魔方陣が崩壊した
と言えるのかもしれません。同じ底辺メンバーだった伊勢神宮にとっては
(中国にとっても?)「良かったですね。2021年、夏」なんでしょうね。たぶん。
頂角・底辺と言っても言葉のイメージよりは上下関係は存在して無くて、
伊勢神宮も以外と底辺になってるし、それよりも魔方陣が作れることを優先してる気配です。
(それでもやっぱり底辺って気分的にうれしくない扱いですが)

アメリカなどの欧米と歩調を合わせてるのは、あくまで表面的な「お付き合い」で
ウラでは中国と「ナーニやってんだかw」みたいな国際政治学者みたいな見解も可能なのかいな?
世界の武装ゲリラがトヨタのディーラーから直接購入してるわけありませんが、
妙にたくさん見かける「世界のTOYOTA」も立派なメッセージだったんでしょうか?
(それ以外にも、神宮の森で誰かが「怨敵退散!怨敵退散!」とかやってたりして?、笑)
よく知りませんが難民受け入れを積極的に勧めてる欧米の行動は、
中国の有利な展開に加担してるみたいな話も聞きました。
つまりアメリカ総裏切られ状態だったりして?(笑)
「なんだかフクザツでんな~国際政治」って感じですね。



ここまでは数年前の発見ですが、ここからは2021/8の新しい発見です。
ホワイトハウス・伊勢神宮・紫禁城は二等 魔方陣ですが、
二等 魔方陣でもあります。ホワイトハウスと韓国ソウル(青瓦台)を結べば
それが二等分のラインに当たります。今回もかなり面白い二等分が見つかりました。

面白い方は後回しにして、
まずはホワイトハウス・カブール・紫禁城の二等分

WH紫禁城アフガン二等分

ラインはロシア、モンゴル、ウイグル、チベットと、VS中国みたいな軌跡ですが、
首都からは離れています。つまり二等分ラインは存在しない・・・と諦めかけたら
「こんな所に?」アメリカのお隣り、カナダの首都「オタワ」が!?

WH紫禁城アフガン二等分カナダ

拡大すると10㎞ほど離れていて、直接ホワイトハウス-オタワを結ぶとふたつの角度は
4.56%の差になります。このブログ的には大きすぎる誤差ですが、
首都の地方行政区オタワのエリアは確かに通っているので、
なんとなーく二等分を意識してたんじゃないか?と見なしました。
さっき書いたように「日中」のお隣り「韓国」がニ等分だったのと対称的に
頂角「アメリカ」のお隣り「カナダ」がニ等分ラインに位置してるのかもしれません。

次が個人的にかなり面白かった二等分です。
伊勢内宮とカブールを二等分するのはホワイトハウスから
方位角「359.9929・・・度」のライン?伊勢外宮だと方位角「0.00837・・・度」のライン!?
そうです!!「それは北極に伸びる」ニ等分ラインだったんです!!!

WH伊勢アフガン二等分北極点

ひとりで興奮してバカみたいですが、地球の極へ伸びるラインって
「なんかスゲえ」と思ってしまいました。
かなりの精度だし、内宮外宮で北極点ゼロを挟んでるのも「なんかオシャレ?」かもしれません。
(さっきの紫禁城だと「カナダ」だけど、伊勢神宮では「北極点」 
ナゾの無意味なマウンティングだって出来ちゃうし?、笑)

北極点を拡大すると北極点から内宮の二等分ラインは724mくらいの、
外宮だと約260mのズレた軌跡です。
1キロ以下ってなんだかこっちのほうが怖くなる精度なので、何度か計算しましたが
やっぱり二等分ラインはこんな軌跡を走るようです。つまりホワイトハウス-北極点が
伊勢&アフガンの二等分ラインと言ってもいいと思います。

北極からアジア方面へ二等辺ラインを伸ばしても、ピンとくる場所がないのはちょっと残念でしたが、
ここでもうひとつ魔方陣が増えることに気づきました。二等辺二等分だから成り立つ魔方陣です。

WH北極点伊勢アフガン二等辺

北極点から
→カブール 6180.1877153km
→内宮   6187.8277976km
→外宮   6184.2530485km
内宮だと0.1236・・・% 外宮だと0.0658・・・%
アメリカ頂角より若干大きめですが、じゅうぶん小さな誤差の二等辺だと思います。
さらに驚いたのが、北極点・伊勢・アフガンを結んだ三角形が、ほぼ「正三角形」だったことです。
内宮三角形の三辺は最大誤差1.809%の、外宮では1.803・・%の正三角形になります。
(カブールから→内宮 6077.887.1143km →外宮 6074.706.0243km)
二等辺よりも誤差が大きくなりましたが、これくらいなら許容範囲と見なしました。
北極点なんて別に聖地でも重要ポイントでもない「単なる一点」と言われれば
その通りですが、個人的には「北極点と正三角形ってなんか凄そう~」と感じてしまいました。

WH北極点伊勢アフガン正三角形

二等辺魔方陣では、アメリカも北極点も頂角で同じ立ち位置?です。
「国家のためには星の「極」とEQUALになろうとまでする」
そこまでやる必要があるのかって感じですが、やる必要があるんでしょうね。
ヨゴレ武器商人が主導した「無意味っぽい戦争じゃないの?」と思ってましたが、
様々な意味の「本気」をウラに隠し持っていたのかもしれません。
本当に細かいことなんですがいつもの国土地理院だと北緯90度の北極点からの距離が
エラーになって測れませんでした(ギリギリ89.59′59″9999だったら測れた)
なんで今回の正三角形だけはアメリカのアメリカ海洋大気庁「NOAA」のHPにあるサービスで
計算しました。だから桁数がひとつだけ多いです。ホントなんで測れないのじゃ?




カブールについての知識なんてほとんど無いので、Wikiに頼り切りですが、
タリバンは多民族が一緒に住んでるカブールがあんまりお好みじゃないみたいですね。
南部にあるカンダハルを本拠地としてるらしいので、首都としての比重がそっちに引きづられると
二等辺・ニ等分魔方陣は無効化されてしまうのかもしれません。だから中国の投資の行き先を
注視する・・・つもりはありません(笑)なぜか気まぐれで書いてるので、
今ひとつテンションも上りません。それなのにつらつらと書いてるのは
↓下↓に書いてる「ガンダーラ」のせいです。

もうちょっと魔方陣が隠れてそうですが、発掘がノリにノッてるときに脳内で起こる
集中力が束ねられる感覚がやって来ないので、たぶんこれ以上やってもムダでしょう。
小ネタなので魔方陣的にはアッサリしてましたが(その割りには文章が長かったですが、笑)
現実のオモテの国際情勢と、今回のコレを重ね合わせれば、
アフガンを舞台にした大国同志の冷たい戦いも、さらにディープに読み解けるのかもしれません。
(これにロシアが加われば「ぐろ~ばる関ヶ原の出来上がり」って気配も漂うような?)
たぶん今頃、笑いが止まらないのは「中国共産党」って見方もあるようですね。
でも個人的勝手に、彼らをEQUAL「徳川幕府」だと思ってるので
「乱世を終わらせるために粉骨砕身がんばって!そして用が済んだらさっさとどいてね!」
みたいなナゾの上から目線で眺めています(それが明らかに無意味な強がりだとしても、笑)
なんとなくツイッターを見てたら
【アメリカが20年間かけて投資した9兆円分の最新の陸空軍の兵器・軍事施設を獲得した。
これはNATOの中でもトップクラスに入る】って報道記事を見かけました。これを読んだとき
「タリバンって本当に勝ったのかな。なぜかわからないけど
そのうち知らずしらずのうちに【アメリカ】に感染しちゃう気がするな・・・」
みたいな不思議な想いが浮かんできました。


7月の下旬くらい、昔のヒット曲「ガンダーラ」(1978年)がなぜか気になったので
ファイルを入手して、現在まで105回再生してたようです。
一ヶ月も経ってないのに結構多い再生数だと思います。
「ガンダーラ、それはインドにあったと言われてるよ~♪」って英語の歌詞がありますが、
「ホントはアフガンからパキスタンにあったらしいよ~」と、
聞くたびに心のなかで訂正してフザケてたので、今回突然飛び込んできた
「アフガニスタン」には正直驚きました。一種の虫の知らせだったんでしょうね。
般若心経がガンダーラに在ったのか存じませんが、
「三蔵法師はガンダーラに般若心経を取りに行った」と勝手に思い込んでました。
アメリカ、あるいは北極点を基点として、
その「般若心経」と日本の最高神とされる神さまとの幸福なEQUALが
今回の記事で発表できたのかな?なんてちょこっと自惚れてる今日この頃です(笑)
(だけど、多くの人の血と涙と悲しみが、みたいな「現実」には、あまり「感応」しない
薄情なワタクシでございます)
 

テーマ: - ジャンル:

 EQUAL アーリオーンと、2150000000と、天教山地教山の魔方陣
お久しぶりです・・・
向こうの妄想ブログで「発掘の前触れ」なんとかと書いたら
魔方陣熱がぶり返したのか、久々に魔方陣っぽい?魔方陣が現れました。
全くの新作じゃなくて「過去の魔方陣を3つ組み合わせただけ」って説もありますが。

王仁三郎の天教山・地教山「富士山・エベレスト」は
EQUAL「天教山×(地教山+地教山)魔方陣」
TWIST「天教山×地教山×エルサレム×α」EQUALなどを紹介してきました。
自分で発表したのに「こんな魔方陣あったっけ?」とボケボケなことを思ったりしつつ(笑)

TWIST 「スパスシフィカは大洋にありて真珠の光」 EQUALで出てきた
アーリオーンが言ってた「スパスシフィカが浮上する」のはここではないか?と
仮説を立てた「ピンク(真珠色?)のポイント」です。
バチカン→ブッダガヤを「4」としたとき、その延長線が
ちょうど計算上では「3」になる位置にポイントしました。

これらを組み合わせてみたら、
エメラルドラインが「富士を中心にエベレストが円周になる」
ピンク真珠ラインが「富士中心、スパスシフィカ?が円周」の円
ふたつの円がほぼ重なって一体化してます。

富士中心エベレスト円スパスシフィカ円

富士山→エベレスト    4924.510126km
富士山→スパスシフィカ? 4888.771833km 
誤差的には0.7310…%で小さいと思いますが、ワールドワイドな魔方陣なので
長さの差だと36キロ弱という数字です。拡大するとこれくらいのズレです。

富士中心エベレスト円スパスシフィカ円拡大

これをどう読み解けばいいのかわかりませんが、王仁三郎的な目線に立てば、
「地教山=スパスシフィカ」なんでしょうね、ってサッパリわからんですが。
ここでアーリオーンのスパスシフィカについての発言を載せます。

霊的なる者 スパスシフィカは
大洋にありて 真珠の光
銀河の知恵 ことごとく光に集まりて
第七霊線として額に届く

円還の愛、スパスシフィカは認証終了。
炎の熱さと暖かさの故に、回転を始める。

スパスシフィカは大洋にありて真珠の光。
スパスシフィカは太古よりの言い伝え。
スパスシフィカは炎と炎の円還運動。

そして大なる十字の下に、小なる十字の回転を始めた。
スパスシフィカは既存の円鎖を絶ち、
全く新しい愛の化身としての円還を起こすだろう。  [1989/07/29]


赤がシンボルカラーらしいので、そうカラーリングしました。
なんだかわかったようなわからんような、不思議な言葉ですが、
僕ちゃんの心をとらえて離さない、宇宙からの使者です。
(最近はちょっとご無沙汰してたかな?、笑)



先ほどのふたつのラインに、「天教山×地教山×エルサレム×α」の
エルサレム神殿
→エベレスト 4964.430902km
→ブッダガヤ 4904.248231kmも参加できそうです。
(近所にあるふたつですからラインの長さが近いのも当然ですがイチオウ)
さらに下記の2本も加えると
スパスシフィカ→エルサレム 9909.140446km
富士→バチカン       9855.627597km
6本のラインは「 1 : 0.9927 : 1.0081 : 0.9959 : 2.0122 : 2.0013 」 
ほぼ「1:1:1:1:2:2」になります。

スパスシフィカと天教地教山と4大宗教

「3:4」に分かれるように計算・逆算しただけのポイントなのに、
面白いことにそれ以外にも「1」と「2」の比率も隠しもっていました。
前回の「×α魔方陣」では、メッカ→エルサレムのラインも出てきて、
それが「1」他のラインが「4」の「1:4:4:4」
今回のにスライドさせれば「1:4:4:4:4:8:8」という比率になるわけですが、
数字が大きくなりすぎるし「1:2」の方が感覚的にわかりやすいので省略しました。
今回の比率に加えると「0.2507・・・ : 1 : 0.9927 : ・・・」って比率になります。
正確な1/4である「0.25」と「0.2507・・・」の誤差が0.2933…%
今回の比率に入れてもじゅうぶん成り立つ数字だと思います。
それから、エベレスト(山頂)とブッダガヤは近いので(直線距離で400キロくらい)
バチカンと結んでもそれなりの誤差の比率ですが、そちらは省略します。
 



続いてはメッカから
→富士      9424.508081km
→スパスシフィカ 9303.558341km 
誤差1.3000%ですが、長さだと100キロ以上の差ですね。
メッカ→スパの円は、日本上だと軌跡はこんな感じです。

メッカ中心富士スパスシフィカ円周の円

静岡も山梨もスルーなんで同距離の二等辺魔方陣とは言い難い?
と思ってたら、二等分魔方陣も成り立ちそうなのに気づきました。
メッカ→ブッダガヤのムラサキラインを加えるとこんな感じです。
富士・メッカ・ブッダガヤの角度が21.7656…度
スパ・メッカ・ブッダガヤの方が、22.4637…度
角度の誤差は3.2079…% 超小さいって感じでもないですが
2角の差は0.698…度、つまり1度より小さい0.7度です。
イチオウ二等分と言えるのでは・・・?
さらに距離的にも、メッカ→ブッダガヤは4622.295844kmで、
3つのラインは「 2 : 1.9743… : 0.9809… 」という比率です。 

スパスシフィカと天教地教山と4大宗教(メッカ・ブッダガヤ)

ほぼ二等辺・ほぼ二等分・ほぼ「2:2:1」のトリプルあわせ技で
これらも魔方陣的な関係と、個人的勝手ですがみなしました。
さっきが「エルサレム・バチカン」こっちは「メッカ・ブッダガヤ」
なんとなくバランスもいいかもしれません。



スパスシフィカは出てきませんが、
なぜか気づかなかった単純明快な魔方陣も。

富士(天教山)と4大宗教

富士を頂角として、その方位角です
バチカン・富士・エルサレムの角度が 19.7329…度
メッカ・富士・ブッダガヤの角度が、 20.1999…度
誤差的には2.367…%で、それほど小さくもないですが、
角度の差は0.467度で、1度の半分くらいです。
もし存在する魔方陣なら「富士と地球規模の4大宗教が結びついてる」って
なんだかスゴイと思ってしまいます。



方位角でもうひとつ。今度はバチカンが頂角です。
富士・バチカン・ブッダガヤ(その延長線上にスパスシフィカ) 41.6161度
メッカ・バチカン・ブッダガヤ(その延長線上に上記のポイント)40.3842…度
誤差は誤差3.0504…% 角度の差は1.2319…度

バチカンと4大宗教と富士トスパスシフィカ

さっきの富士よりは正確じゃないですが、なんとなーく二等分魔方陣?って感じでしょうか。
延長線にスパスシフィカというおまけ付きです(というか僕が勝手に付け加えたんだけど、笑)
4大宗教ではブッダガヤを頂角とした
「バチカン・ブッダガヤ・エルサレム」と「メッカ・ブッダガヤ・エルサレム」の角度も
同角度に見えますが、誤差が7%ほどあったので、「同一の角度を目論んでたと言い難い?」
ってことで省略しました。でもなんとなく二等分に見えますよね?なので参考まで。

ブッダガヤと4大宗教とトスパスシフィカ



もうひとつは誤差小さめで、
またまた王仁三郎関係の山が出てきました。

エベレスト(地教山)中心スパスシフィカ円周の円俯瞰

エベレストから
→スパスシフィカ 5184.209632km
→芦別岳(山頂) 5190.226065km
誤差は0.1160・・・% 直線距離で6キロの差です(軽く散歩できそうって違うか、笑)
日本と北海道を拡大するとこんな感じ。

エベレスト(地教山)中心スパスシフィカ円周の円芦別岳俯瞰拡大

なんだかワケわからん組み合わせですが、
地教山から見るとスパスシフィカには国常立尊の要素も含まれるってことでしょうか?

ついでと言ってはなんですが、芦別岳→エベレストの方位角が「269°55′36.55″」
十進数だと269.927・・・度 つまり「芦別岳の真西にエベレスト」
発表した記憶がないので、たぶんしてません(してたらすいません、笑)
地球は丸いので「逆も真なり」にはなりません。エベレスト→芦別岳は90度じゃなくて
「55°39′46.54″」という方角もイマイチわからん方位角でございます。


エベレスト(地教山)←円芦別岳真西ライン俯瞰拡大

個人的にはなんか面白い発見でした。
「クニトコタチが真西を向くと、そこには地教山・・・」
なんだかアリガたいような、そうでもないような?(笑)

ついでのついで芦別岳→中国紫禁城、方位角269.153…度
「クニトコタチが真西を向くと中国共産党」
このラインの近くにあるチベットと芦別岳を結んだラインは
「TWIST ポタラ宮と日本 EQUAL」でも紹介しましたが、
その時は方位には気づかなかったようですね。
👀「皆さん見られちゃってますよ」👀 Part2って感じ?
スパスシフィカの偶然(必然?)に感謝感謝でございます。



実はもうひとつ、魔方陣的なものを発見したんですが、そちらは重い現実にリンクしてます。
こちらはキレイに終わりたいので、最近荒ぶってる?(笑)「妄想ブログ」で発表します。
 
ほとんど富士と4大宗教って感じでしたが、
いくつかですがアーリオーンのスパスシフィカが出てきたのがうれしかったです。
「参考まで」を表すの文字が多かったですが、誤差的にカチッといかなかったのが
残念といえば残念です。
久しぶりにワールドワイドな魔方陣でしたが、世界規模で国境を閉じてる時代に
これを発表してるのもなんだか奇妙なものですね。というか「ワクチン射ちたくねえーw」

もともと大きな病気もしないし、子供の頃からケミカル嫌いだし(野草茶飲んでるし、笑)
「なんだか早すぎませんですか?完成」って気もするので射ちたくないんですが、
すでに「未接種の海外旅行」なんて存在しないって時代になってしまったとすれば、
スパスシフィカ辺りの海をプカプカ漂うなんて「夢のまた夢」ってことなんでしょうね。
もし万が一チャンスがあったらウロチョロしたかったな・・・(ついでにバリ島観光とか?笑)

シュタイナーの危惧してたケッタイなワクチンじゃないことを祈りましょう。
もしそうだったとしても

銀河の知恵 ことごとく光に集まりて
第七霊線として額に届く


スパスシフィカに願いを!?
  

テーマ: - ジャンル:

 EQUAL 「サカノウエノ」((・クモ(ノウエノ))・(タムラマロ)?
「国」って譲ったり譲られたりできるのかいな?
 
この本の題名に隠されてるヒミツは、今回のタイトルじゃないのか?
著作を一冊も読んだことないのに、こんなことを書くのはどうかと思いますが
そう思いました。「元産経新聞」だったようですが、
ここから始まる話が、今回の記事(妄想、笑)です。

僕が個人的に「産経新聞」で思い出すのが「出雲の裏歴史」です。
「謎の弁天なんとか」って本を読んだ時に、出雲の“本当の”歴史を
改ざんされないように一子相伝で口伝えで伝えてるみたいな話が載ってました。
”譲りが、神話以上のインパクトで行われたみたいな話も出てきて、
情念というか、もっと強力な“念”に溢れた本でしたが、
そのなかで産経新聞ってワードが出てきたような・・・?
記憶力が悪いので間違ってるかも、なんですが。
さらにタイトルの「坂の上の・・・」の人の名前も出てきたような?
あやふやな記憶なんですが、「僕にとっての産経新聞」はそんな「印象」です。
以前書いた記事で「愛国と尊皇のズレ」とか書きましたが、
上記の事を思い浮かべながら書いてました。



ある元官僚の人がテレビに出てると「なぜか目が留まる・・・」
不思議だなあと思ってたんですが、しばらくして理由がわかりました。
「名前の真ん中に 賀茂 が隠れてるからだ!」
その人本人より、前に出てくる名前のテロップが気になってたようです。
『I am not ABE』とか堂々と宣言して、あちこちから嫌がらせされないのかなあ
と心配してましたが、同時に「賀茂=反安倍なんだw」と面白がっていました。
なんだか陰陽師のケンカみたいだったからです。

この「反安倍」というワードでくくると、面白い「偶然」が生まれることにも気づきました。
望月(もちづき)の欠けたることもなしの女性は、記者会見で必死で頑張ってました。
青森出身らしいですが佑月(=弓月?)さんも、政府に対して厳しい見方をしてました。
お医者さんの倉持さんも、確か政府のコロナ対応を批判してたような?
そして桜を見る会では議員の田村さんが登場
この人たちの名前が、なぜか天皇にまつろう人々
「賀茂氏・藤原氏・秦氏・坂上田村麻呂」を連想させるのは単なる偶然なのか・・・?
「もちろん偶然さ!」と言い切るほうが健全な人生を送れそうですが、
僕にはなんだか裏でコーディネイトしてる人がいるような妄想が浮かんでしまいます。

それに対して安倍ちゃん応援団は、総理に苦言をていする人たちを
「反安倍」というワードでくくって、叩いて喜んでたようですが、
「反」というマイナスのワードは、もともと自分たちにつけられた「レッテル」で、
それをリベンジするかのように相手に貼り付けている・・・?
これもたぶん妄想なんでしょう。

「なんで急に辞めた総理が出てきたの?」と言われそうなんで、
理由を書いておくと「首相、出雲大社に参拝」ってニュースを知ったからです。
2014年らしいですが、続けて「現職総理の参拝は佐藤栄作以来、ほぼ半世紀ぶり。」 
とありました。「たったふたり」なのか「ふたり」なのか、
人によって見方は違うでしょうが「血が繋がってるふたり」は、やっぱり印象に残ってたもんで。

坂上田村麻呂といえば、実際の活躍以上にたくさんの武勇伝に彩られてますが、
「土蜘蛛を成敗した」って伝説もあるそうです。
今回の小説家が出てくる前だったら「サカノウエノ?」と尋ねられたら
ほぼ100%「タムラマロ!」と答えたでしょうし、それ以外ちょっと思いつきません。
しかし元産経新聞の彼が、流行作家として数々の小説を
(読んだことないですが、笑)産み出した事によって、
「サカノウエノ?」の回答が唯一無二じゃなくなったのは確かです。
それも出、あるいは土蜘蛛を連想させる「クモ」が、
あたかも田村麻呂を押しのけるように浮上してきたのですから
(さっきの反安倍も含めて)偶然とは思えない・・・なんて考えるのは
宇宙で銀河で僕ひとりなんでしょう(笑)

「夫婦そろって、子供の頃からお金には不自由してないはずなのに、
なんであんなに税金にタカるんだろう」
たぶん女性のカキコミだと感じましたが、面白い視点だなあと思いました。
セレブとか上級とかそんな次元じゃなくて、もしも自分たちを
自称・本当の王族、あるいはとても近い関係者だとみなしてるのなら、
お金に困ってなくても、あえて「公(おおやけ)」のお金を使いたくなる気持ちは
理解できるのかも。もちろん一番強く思うのは「勝手に使うなよ」ですが(笑)
こんな事を書いてたら、「大勲位の葬式に税金9000万」
ってニュースが流れてきました。
「この人の名前ってナガスネヒコと関係あるのかな?」と思ってましたが、
今回の記事とリンクしてるみたいで面白いと思いました。


ついでなんで書いちゃいますが、最近はネタ化したのか
あまり使われなくなりましたが

「日本には四季がある」

南極や砂漠には無さそうですが、数えきれない国で四季はあると思います。
あれも「日本には四季がある・四季がある・磯城がある(存在してる)」
「俺たちは滅ぼされてないぞ」という宣言なんじゃないかと・・・
(つまりこの言葉をゴリ押しできるくらいのパワーを蓄えたって仮説です)



金井南龍は(王仁三郎も?)出雲に対して、かなり注目してたようです。
「出雲王朝の復活を願ってた」みたいな話もネットで見かけました。
だとしたら、ちょっと狂ってるように見える世の中の現状も
「いい方向に進んでる」と言えるのかもしれません。
僕には天皇に成敗された奴らが、復讐心たっぷりで天皇ゴッコしてるだけに見えますが(笑)

※ここでお知らせ※
今回の記事も超妄想でしたが、妄想オンリーの第4ブログに

あのビルを見たときに & (海外?)ネットドラマ &「ハンコください」

という記事をアップしました。もしよろしかったらお読みいただけたら・・・
こっちの魔方陣ブログも最近は妄想まみれなんで、あっちに移したいんですが、
宇宙で銀河で僕以外、誰も見てないようなので(笑)引っ越しできません。
 

テーマ: - ジャンル:

 EQUALオマケ 4大財閥と防衛省
前回のTH(TM?)魔方陣のオマケって感じです。
「三井三菱住友安田」の財閥系と防衛省にしたら
「オマケはアッチだw」かもしれないけど

最近マイブーム(もう死語かな?)の二重円です。
三井の迎賓館「網町三井倶楽部」を中心 防衛省を円周に
逆に防衛省を中心に三井円周のふたつの円です。
三井防衛省二重円

まず最初に気づいたのは「防衛省」と同じ円周上に
「靖国」「武道館」が円上にありました。
三井防衛省円・靖国武道館拡大
この三つはEQUAL「Geometry330 Mioros390 & 好戦的 PartⅢ」にも
出てきて、その際は森ビルのG330が中心の円でした。
同じ港区とはいえ、三井倶楽部とG300は1km離れています。
それなのに「同じように円上」というのも、ちょっと納得しがたいので、
今回、この3つ(のポイント)から等距離、計算上の100%正確な中心を探ってみました。

100%と言っても数センチレベルの差はあります。
ついでに書いちゃうと、今回分かったのはアースが描く円が真円じゃなくて
わずかながら上下に潰れたタマゴ状の楕円だったことです。早めに分かってラッキーでした。
円状のラインを拡大する際はアースの定規で測定し直して、
新たにラインを引いた画像を載せています。過去の記事も同じく


青いラインが「防衛省と靖国」の頂角ライン、このライン上にあれば円の中心になって、
防衛省・靖国のポイントが計算上は正確に円周に乗る。
3本のムラサキラインを使って出しました。
防衛省靖国武道館頂角拡大
同じように赤は「防衛省と武道館」の頂角ライン。
ついでに防衛省と武道館の頂角が黄色のラインです。
青と赤と黄色が交差するポイント=「防衛省・靖国・武道館」の頂角=「円の中心」になります。
防衛省靖国武道館頂角G330三井倶楽部

3つの頂角付近をグーグルマップで表示
3つの頂角・グーグルマップ
「旧社会保険庁」「かんぽサービスセンター」色々書いてありますが、
「年金が中心で国防が円周・・・?」なんだかよくわからん不思議な結果です。
近代史に詳しい人なら納得なんでしょうか?
 
そして目の前が三井倶楽部 G330に比べれば圧倒的に近い位置にあります。
近ければ近いほど誤差が小さくなると思います(たぶんそうですよね?)
しかしG330を見ると巨大な規模のせいで青はスレスレ、赤は建物内を突っ切ってます。
つまり(計算上は)防衛省と武道館の完璧な頂角 円の中央になります。
そしてスレスレですが防衛省と靖国の頂角になります。
三井が3ラインにかなり近くても黄色の1本(靖国と武道館の頂角)しか
建物に通ってないのと対照的です。
規模の大きさはこういう場面でも有利に働くんですね。
約1km離れてるG330と三井倶楽部は、別々の理由でどちらも
「防衛省・靖国・武道館」の頂角になるという結果でした。

三井防衛省円・日銀三井日本橋拡大
円周上には日銀もあって、これくらいの軌跡で通りますが、
三井財閥の中心地は離れています。しかし日本橋の隣りに建つ予定の
「日本橋一丁目中地区」は高さ287mで、かなりの超高層です。
三井不動産が現在計画してる中では最も高いタワーになります。
日本橋も、たもと辺りですがラインが通ってますね。

直線のラインが直交してるポイントは
三井と防衛省を結んだラインのちょうど真ん中
「三井防衛省セントラル」になりますが、またまた「TBS」!?
三井防衛省セントラルTBS拡大
こっちは山口県熊毛郡TBS町じゃなくて、ホントの「TBS」です。
見にくいですがビッグハットと呼ばれるTBS本社ビル内にポイントはあります。
三井グループらしいんで魔方陣的にはちゃんと成り立ってます。
他のテレビ局に比べてマイルドなイメージですが、これからは暑苦しい方に
重苦しい方に傾いていくんでしょうか?

明治神宮と可美真手命(ウマシマジ)像も近そうですがこれは後で



続いて三菱・防衛省の二重円
三菱防衛省二重円

さっきの三井倶楽部も日銀を通ってましたが、
三菱開東閣のほうは現在使われてる新館を走ってました。
三菱防衛省円・日銀三井日本橋拡大
じぇんこラインではなぜか新館より、現在は使われていない旧館を意識した軌跡でした。
魔方陣では現実よりも、見た目のシンボリックさみたいなものが重要視されるんでしょうか?
JENCO日本銀行

三井本館・三越にも多少引っかかってます。
三菱から見ると「防衛省=日銀=三井」となる?

防衛省から
→開東閣   7663.425m
スカイツリー 7660.570m 誤差0.037・・・%
誤差というより、ほとんど同距離です。
赤いラインはツリーの最上部の、ほぼ中央を通っています。
ツリーの中心部から3メートル弱しかズレていません。
三菱防衛省円・スカイツリー拡大
言葉は悪いですが気味悪いくらい正確です。
完璧に意図的な配置に思われます。

ラインが直交する「三菱・防衛省セントラル」はテレビ朝日がこの辺り
三井三菱防衛省円・テレビ朝日TBS拡大
ついでにさっきの三井セントラルも足してみました。
そんなに近く感じないので偶然かも。社風的にも正反対に見えますよね。

横を走る直線ラインは三菱・防衛省の頂角ラインになりますが、
浜離宮を突っ切ります。さっきの三井の円も加えると交点はこの辺り
三菱防衛省円・浜離宮ウマシマジ拡大俯瞰
可美真手命(ウマシマジ)像から70m離れています。もうちょっと近ければって感じですが、
計算すると、
神像から
三菱開東閣 4676.316m
防衛省   4762.046m 1.833・・・%
そこそこの誤差の二等辺

防衛省から
→三井倶楽部 4693.043m 
→神像    4762.046m 1.470・・・%
秦氏に繋がる?三井=物部氏の始祖ってよくわからん等号ですが、
誤差的にはさっきの三菱より小さいです。
ついでに前回の私邸魔方陣も、
→神像 4762.046m
→TH   4693.043m 誤差1.980・・・%

THの住人とナガスネヒコが血筋的に繋がってる?と前回書きましたが、
彼の妹の子供が「可美真手命」になりますから、オジと甥の関係です。
「ナガスネヒコの兄のDNAを継ぐ(と自認)」「ナガスネヒコの甥」
確かに二等辺(魔方陣)として成り立ちますけど・・・
(2020年4月の現状だと、ナガスネヒコの顔に泥を塗るために
在職を続けてるみたいですが)



なんだか飽きてきたので住友と安田(みずほ)は、まとめて紹介、
って冗談です(笑) 4つの円を重ねると面白い形状になったので。
 
住友みずほ二重円

130mくらいの大小で重なる緑と青の円
このような形状になるってことは「防衛省」・住友の迎賓館「泉ガーデンタワー」
安田というかみずほの総本山・「大手町タワー」も、
正三角形みたいな二等辺だったんです。
二等辺と見れば、頂角は住友の泉ガーデンタワーになります。
→防衛省    3272.602m     
→大手町タワー 3300.439m 誤差0.851・・・% 
都内という狭い範囲でこの誤差は小さいと思います。

せっかくなので正確な正三角形を探ってみました。
住友・みずほと正三角形になるのは防衛省のこの辺り
グラウンドでしょうか。
住友みずほ正三角形俯瞰拡大

住友・防衛省と正三角形になるのは大手町タワー
では無く「大手町ビル」三菱地所の所有です。
住友防衛省正三角形俯瞰拡大
ビルだらけの場所だとこんな結果になるのは仕方ないですが、
よりによって三菱のビルとは。

みずほと防衛省の正三角形は港区の
住友エリア・森ビルエリアの境界あたりでした。
画像に写ってませんが、300mくらい離れて、さっきのG330があります。
みずほ防衛省正三角形俯瞰拡大

赤・黄色・ムラサキ、3つは全て
152mくらい離れたポイントと結べば正三角形になります。
防衛省とか広大な敷地のせいで第三点が包含されましたが、
その他は微妙だったかも。それでもやはり、
「正三角形」を意識してたような気がします。
二等辺魔方陣と見れば(魔方陣の規模の小ささを考慮すれば)
誤差0.8%は小さいと思います。

東京ドーム俯瞰拡大みずほ防衛省
東京ドームから
→大手町タワー 2547.381m
→防衛省    2532.206m 誤差0.599・・・%
頂角ラインがドームの中心辺りを通ってますから、
完璧な二等辺とも言えます。
そういえば巨人軍と靖国の魔方陣は、かなり前に紹介してました。
だから「巨人だけ軍がついてるんじゃないか?」と推察しました。
EQUALジャイアンツ

明治神宮がこの辺り、三井の円も足しています。
三井住友・明治神宮
防衛省から
→明治神宮 3220.629m
→住友   3272.602m  誤差1.614・・・%

三井から
→明治神宮 4653.164m
→防衛省  4693.043m   誤差0.857・・・%

「三井住友」・明治神宮・防衛省の二等辺魔方陣でした。

ここからは偶然か意図的はわからないけど、
イチオウ記しておきます。
どちらの円もタワーに接してませんが、
大きさの差を生かして都庁を囲んでますね。
住友みずほ都庁住友ビル
住友ラインが新宿住友ビルを通ってますが、
「新宿高層ビル街の草分け」「日本で初めて200m越え」など、
栄光ある住友ビル・住友の迎賓館がコンビを組んで、頂角防衛省との二等辺です。

「学習院大学」「豊島岡墓地」なんだか皇室をイメージさせるコンビ
住友みずほ学習院

住友みずほ豊島岡墓地

小石川植物園は偶然かもと思い省略しました。

「住友・防衛省セントラル」「みずほ・防衛省セントラル」は
どちらも、川の水面と川に沿うように走る道路の境あたりにありました。
東京の川沿いとか、だいたい道が走ってるでしょうから、偶然なんでしょうが。
住友防衛省・みずほ防衛省セントラル
住友のポイントは北側にニューオータニやYahooの本社ビル
みずほのポイントはすぐ上に千鳥ヶ淵 東側にあるのは皇居の森です。

偶然っぽいものも含めて、色々紹介しましたが
やはり最初の「住友・みずほ(安田)・防衛省」の三角を超える
インパクトはありませんでした。
「三井」「TH」「防衛省」
「住友」「みずほ」「防衛省」
三菱は「M390」「森ビルのG330」「防衛省」
三つの「正三角形みたいな二等辺」が出来上がりました。
三井・住友の迎賓館は出てきたのになぜだか
三菱の迎賓館だけが正三角形になってませんね。
正三角形になる、円が交差するふたつのポイントを拡大

三菱防衛省正三角形ポイント
東側、海の方のポイントは、
「東京の」「中央の」「自動車学校」ってなんかスゴそうですが、
三菱にも防衛省にも関係無さそうな。
すぐ北にあるのが読売新聞の工場
西にあるのが「アサガミプレスセンター」
東京新聞や読売の印刷してるようです。
そういえば「いつの間にかジブリが三菱っぽいなあ」と思った事がありましたが、
21世紀に入ってからは共同製作として三菱商事が入ってたんですね。
有名な話なのかな。僕は知りませんでした。日テレ≒読売ですよね。

昔に比べれば神通力は落ちてるとはいえ、未だに大きなメディアだと思いますが、
新聞社そのものじゃなくて、印刷の方と正三角形?今ひとつピンと来ません。

西側、山の方のポイントは、
唯一目を引いたのは齋田さんの記念館でしょうか。
検索しても三菱とも、防衛省とも結びつきませんでした。
東西ともなんだかインパクト無いですが、
最も防衛省と近しそうな財閥なのに意外な結果でした。



強大な財閥の全てが
「正三角形で」「防衛省と」結びつきたがってる
これが今回最大の収穫だったかも。

そして三井財閥の性格みたいなものも見えました。
三菱に繋がる「六義園」「ウマシマジ」と魔方陣を作ってみたり、
住友と歩調を合わせるように明治神宮・防衛省で結びついてみたり、
「みんな仲良く、ケンカせず」がモットーなんでしょうか。

みずほ・住友も円が重なっていたのは意外でした。
勝手な妄想で「みずほ+三菱が合併する」っておバカな事を考えていたので(笑)

財閥と防衛省、「富国強兵コンビ」で魔方陣を探してみましたが、
じぇんこラインと同じように「このコンビで日本は回ってるのだ」
を証明できたような(ちょっと弱いような?)
 

テーマ: - ジャンル: